タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

皆さんからお寄せ頂いたメッセージとご感想



kさん>個人セッション 2005年06月10日(金)

On 2005/05/26, at 0:14, k-san wrote:

先日は、個人セッションありがとうございました。
自宅までは、山の新緑の中とてもよい気分で、無事帰ることができました。

実は、その日娘のピアノ教室の送迎の待ち時間にジャスコの雑貨屋さんで、
かわいいサルのぬいぐるみを発見!
つい3歳児の長女の顔が浮かんできて・・・買ってしまいました。(申年だったのもあるのでしょうか)
口実は、この間のテストの成績がよかったご褒美だということに・・・。
とてもかわいらしい顔をしていました。
笹川さんのセッション後は、娘がかわいくて仕方がありません。
私は、娘を3歳からまた育てることができるなんてとても幸せです。
これも、笹川さんの「大丈夫できますよ」の言葉があったからです。
それがなかったら、自分を責めることで終わってしまっていたのだろうと思います。
父のところには、まだ行っていません。(忙しさもあるんですけど・・・。)

電話相談員としてのデビューは、やはりどきどきでした。
初めての相談は、母親との近親相姦。(たぶん、作り話です)
5本とりましたが、ほとんどがそのような電話で、途中でガチャンです。
このような電話があることも私たちにとっての課題なのだそうです。
しかし、私はへこみませんでした。(心が歪んでいる奴らには負けません)
この次に、そのような電話が来たときの対応を延々と道中考えていました。
(なんていって懲らしめてやろうか!)

今は、相談員になることだけを考えていますが、いずれ限界が来るかもしれないことも少し感じました。
すみません。近況報告のつもりが、長々と書いてしまいました。
私にとって前世のお話は、これから生きていく上で支えになる貴重なお話でした。
彼らの生まれ変わりだと思うと、自分のことがとても誇れます。
本当にありがとうございました。

K

〜〜〜〜〜〜〜〜

※笹川より補足:
Kさんにはご家族との魂の絆や、ご本人が生まれ変わってきたいきさつにつて、
娘さんとの今後、ご両親とのこと、カウンセラーとしてのお仕事についてなど、
一通りのアドバイスをさせて頂くことができました。大変に密度が濃かったので、
きっと受け取り、理解するまでに大変だったのではないでしょうか。
翌日から、電話相談員としてのお仕事を初めて開始なさったそうです。
これからもどうかご活躍くださいね。きっと、多くの人が導かれていくことでしょう。
「3歳児の長女」さん、実際には中学生の娘さんの事です。
お伝えしたアドバイスが役だてたようで、本当に嬉しく思っています。
どうか、これからもがんばってお仕事なさってください。
そしていつか必ず、ご家族全員に笑顔が戻ってくるよう、祈念しております。
またお会いできる日を楽しみにしております。

↓前の記事 / 次の記事↑


Web Diary UpVersion ver 1.23