コンプレックス

私は私なりに、つよいコンプレックスをもっていて、それが邪魔をして心のバランスを失うことも多いです。ひとさまの人生のさまざまな葛藤と向き合わせていただく、ということは私自身の内面の至らなさ、弱さ、未熟さを見せつけられることでもあり、とても苦しい。でも自分も苦しいけれど、もっと苦しい人が目の前にいる時にどうにかがんばれる。自分が弱音をはかずにいられる。神様が力を貸してくださるのでなければとても人のお役になんか立てないような気がします。なんて未熟なんだろう、なんて力がないんだろうという気持ちをどうにかこうにか抑えて、自分を否定ばかりせずに生き長らえてこれたのは、こんな私でも必要としてくださる方がいて、その人達からありがとうという感謝の言葉を返していただけたからなんです。ありがとう、という言葉には本当に不思議な力がやどっているのだなぁと思います。相手に感謝をすることによって、その人のどんなにネガティブな感情であっても解放してしまう。ありがとう、という言葉のなかには神様の愛が宿っているのではないでしょうか。

今日はサロンでわりとゆっくりブレスレットを作ったり、メールの返事を書いたり、いろいろと仕事をこなしています。あいにくと天気も崩れてきて風も冷たくなってきました。暖房をつけている方もいるかもしれません。そんな肌寒い日ですが、この仕事をさせてもらえて自分はほんとうに幸せものだな、と思います。これからも一生懸命みなさんの人生の歩みを応援させていただきたいと願っています。あるがまま、自然体でいこう。怖れず、騒がず、自分のペースでしっかりと歩みつづけていければ本望、と改めて思いました。