姓名判断

今日は新生児の名付けで姓名判断をしました。運勢を読み取るということはここ数年しっかり勉強して修業を積んできましたので正確な診断ができるようになりました。健康、家庭、仕事、恋愛について調和や発展があるかどうか、結婚して姓が変わった場合の影響はどのようにでるか等を判断します。名前の候補が決まった時点でご相談いただければ鑑定できます。まだ産まれていない場合は性別が分かってから、ということになりますが。
店名や会社名などの鑑定依頼も引き受けます。

ただし、通常のメニューにはないのでご縁のあった方に限定です。

SAR値

携帯は電波が強い。高周波電流が身体にジンジンとしみこんでくる。超小型の電子レンジを耳につけて会話するようなものだ。さほど害はないのではないかと思っているのだが、長くつかっていると次第に頭痛がしてくる。少し前までPHSを使っていた。携帯の電波の強さはSAR値というものが公表されていて、誰でも確認することができる。PHSは携帯よりSAR値でいえば10分の1以下でしかなく、とても小さな電磁波しか発していないことがわかる。最近使い始めたiPhoneは携帯の中ではややSAR値が高いほうだが、元々携帯というのはそういうものなので普段から通話ではなるべく使わないようにしている。iPhoneはiPod機能内臓なのでイヤフォンがついているが、そのイヤフォンはマイク内臓なので少し長話になる時はこれを使い、本体は身体から離しておく。これなら快適。

欧州では携帯の電波が人体に害があるのでは、という前提で様々な研究やリサーチが行われている。日本ではあまりそういった議論もきかない。誰もかれも新しい機種を追い求めていて、身体に悪影響があるかもとは考えていないようだ。そんなんでいいのかな、とは思うが…。もしこの世から携帯がなくなってしまったらみんなどうなっちゃうんだろう。いらいらカリカリしてしまうのだとしたら、すでに本末転倒ではないか。便利につかうべき道具に、すでに人間のほうが振り回されているとしたら既になにか見失っているのかもしれない。時にはまる1日携帯の電源をきって生活してみたらどうなんだろう。断食ならぬ、断携帯がスピリチュアルな修業として注目されるようになったりして。でもそんなのはどうかと思うよ。そこまでいく前に、普通に断食を体験してみると気づきがたくさんあると思う。