今日の徒然

日々、電磁波を出す機器が増えてます。あらゆるものがワイヤレスでつながるようになり、とても便利な反面、もしもあらゆる電波が遮断されたら、社会のシステムが停止してしまいます。

太陽の影響で磁気が乱れると、電子機器が故障しやすくなったり、電波が受信しにくくなったりといった影響があるかもしれません。機械が壊れること自体は技術者の人達に追求してもらうとして、そういう影響が人体やメンタル面にもなにか影響があるのかという調査はされていないと思います。

地球は太陽系の惑星であって、宇宙からみれば小さな星の上で暮らしている私達は、地上の環境だけでなく、宇宙の環境のなかでも生かされているのですから、空の上からの様々な影響も受けますね。もっとも大地からの影響のほうを日本ではより懸念せざるを得ません。

先月、HPのサーバーがちょっと不調になって(そんなことも、ひょっとして太陽の影響かもしれませんね)これを機にバックアップ体制を整えています。自動化する為のシステム作りで毎晩、夜なべ仕事です(笑)。なんとか最初のバックアップシステムは動きまして更に二重、三重と多重化します。2つめはGoogleを使わせてもらうことに。3つ目は国内のサーバーで分散します。まだ作業は半分ぐらいしか終わっていませんが急ぎます。おかげで若い頃よりもLinuxに詳しくなってしまいました。Pythonやシェルスクリプトも初めて書いてみましたが、なんとか動きました。

自分でHPを作っている方はSSH接続ができてrsyncとcronコマンド(ブログの方はmysqldumpも)が使えれば2つのサーバー間で自動バックアップが実現できますのでトライしてみてください。