今日の徒然:男性性についてつらつらと・・・

男性性は、残念ながら自立できない、ひとりあるきできない波動なんだろうと思う。受容されたい、が原点にある。男性性でがんばると、必ず見返りが欲しくなる。男性性はエネルギーをどんどん放出するから、すぐに枯渇する。枯渇した時に、自家発電できない。見栄をはる、意地をはる、は相手ありき。相手の意識を引き寄せることでしか充電できない傾向がある。男性性はけっこう手間がかかる。

男性性が発現するとエネルギーを放出するから、すぐに枯渇しはじめる。そこで満たされないと、すごく傲慢になってしまう。傲慢になりきると、暴れだす…という悪循環に陥ることもある。男性性は、極まっていくと必ず「俺様」になってしまう。「王様」ではなくて「俺様」です。王様というのは深い愛がないとなれないのです。だから普通は「俺様」です。

男性性が洗練されていくと王様になります。でも、すごく難しいので普通はなれません。俺様は究極の我儘なので、受け入れるには究極の女性性が必要になります。