もろもろのいいわけとおわび

磁気嵐のせいばかりではけしてないのですが、ここ最近ちょっと仕事が滞りぎみで、いろいろな告知も遅れ気味だったり、ご依頼のものがまだお届けできていないなど、ご不便おかけしまくっています。順次、追いついていくかと思いますので「そのうちになんとかなるのだろう」と、どなた様ものんびりゆっくりお待ちになってくださいませ。

磁気嵐対策が必要な時代になるのかもしれません

たぶんというか、いや間違いなく今回の不調は磁気嵐でしょう。北海道でもついにオーロラが見られようですこれも磁気嵐の影響だと思います。太陽活動の影響で磁気が乱れるのはよく知られていて、強い磁気嵐がくると電子機器にトラブルが起きることがわかっています。ただ生命体にどれぐらい影響があるのかどうか、まだほとんど解明されていないようです。個人的に磁気や電波の影響は感覚的にはすごくわかるので、ここ数日の集中力の低下はやはり太陽からの影響が強く出ていたのだろうなと思います。

先週後半あたりから体調不良を訴えていた方も多かったのでこれが原因だったかもしれませんね。季節の変わり目でもあり、けっこう辛かった方も多かったかな? ここ数年こういうことが増えてきて、わりと警戒して太陽活動をモニターしているのですが、たとえわかっていたとしても逃げようも避けようもなく、どうしようもありません。なにか磁気の乱れに対して効果的な対処方法がみつかればいいのですが。

また、近年はWiFiの電磁波がどんどん増えていて、非常に微弱な電波ではあるのですが数が数だけに安易に大丈夫とは言えないのではと思っています。瞑想なども近くのパソコンと携帯の電源を切るだけでもかなり穏やかに入れます。これが常時、周囲にあるのとないのとでは、人生でどれぐらいストレスの差が生まれるのか、はかりしれないでしょうね。健康への影響もきっとあるでしょうし。

あまりネガなことは書きたくありませんが、まったく気づいていない方も多いようですので、できるだけお気をつけください。

またどうしても必要でない方はせめて寝る時は携帯の電源はお切りください。