如月十三日:あなたの新しい道をみつけよう

今日は片付けや整理におわれています。月齢は十三夜。いろいろなエネルギーが高揚しますね。いいことも、そうでないことも、なんでもないことや平凡なことが輝いてみえます。でもとるにたらないことにとらわれていることに気づいたりもします。そうやって一日が過ぎていって、明日がきて、また一日が過ぎていって…。そうして人生はいつか終わるんです。

昨日からちらちらと脳裏によぎっていたものを思い出し、取り憑かれたように食べました。食べちゃったので画像はありません。ご先祖様も喜んでくれたようでよかった。(おだんごです)

皆さんの今日一日の、思い、選択、出会い、健康、出来事、金運…etc、あらゆるものはご先祖様や、神様がつくられたものです。皆さん自身のものなんてほとんどないんです。自分の思いが現実をつくるというけれど。想念が現実化する、というのは事実だけれど、その想念そのものが自分だけのものではないんです。

あなたをつくるものはあなたが歩んでいる人生という道を切り開いた先人達。その先人達は更にその先人達によってつくられてきた。そうやってすべてをたどっていくと、すべてをつくったのは神様だってことがわかります。

だからあなたの悩みは神様の悩み。あなたの苦悩は神様の苦悩。
あなたが元気じゃないことを神様は百も承知。
あなたが明日がみえない、そこから先は真っ暗闇と思っていることだってずっと以前から知っている。
でも、あなたが気づけば、あなたは明日、きっと微笑んでいられる。
その次の日もきっと笑顔でいられる。
そして次第に、勇気をもってこう言えるようになる日がくる。
「私は私でいいんだ。私らしい人生を歩んでいけばそれでいいんだ。」と。

あなたがあなたらしく生きることを神様はいつも願っている。
その為の「新しい道」を用意して待っていらっしゃる。

あなたの新しい道をどうか見つけてください。

私がお手伝いしますから。必ず見つかります。
IMG 0452
これがこの一年の皆さんの葛藤と苦悩の記録です。なんだかいとおしくて、どうにかして食べられないかな?と妄想してみましたが無理ですよね(笑) 15年たっても一枚も捨てられない…いつか酸化してぼろぼろになってしまう前に古紙業者にリサイクルをお願いすることにします。