日々雑感:阿波の国

昨日の昼間の地震はなんだか身体に響いたなぁ。一日けだるくて辛かったです。暑さのせいかもしれません。ここにきてひどい蒸し暑さ。関東や関西の人にしてみれば、きっと涼しい範疇なのかもしれません。北海道は計画停電の期間中のはずですが、さほど深刻ではなさそうでよかった。

この頃はFacebookをながめていることが少しずつ増えてきて、そのぶんツィッターは眺める時間が減った気がします。FBに移行しているのは自分だけじゃないみたいでツィッターのタイムラインが以前より静かになってきました。皆さんの周りはどうでしょうか。

iOSにFlipboardというアプリがあって、これを使うとFacebook、ツィッター、両方を一度に閲覧できます。iPhone、iPad両方で使えるので非常に便利です。表示がきれいで見やすく、とってもおすすめです。いいアプリを使い込んでいくと、もう後に戻れないし、他のアプリを使わなくなってしまいます。閲覧に特化したアプリなので書き込みは別なアプリを起動することになるので二度手間?という気がしますが、実際に使ってみるとたくさんの情報を素早く読めて時間を無駄にしなくて済みます。スマホはたくさんのアプリがあって迷うのですが、これはというアプリを見つけるまでは大変ですが探すだけの価値はあります。

さて、なんとなく「阿波の国」のことが気になりちょっと調べていました。阿波は、今の徳島ですね。ここはとても歴史が古い。なぞめいた歴史もあるところで古代の日本と古代イスラエルとのつながりがぷんぷんします。DNAを調べると日本とイスラエルの民族は共通の要素があるそうです。日本人にときおりユダヤ人の雰囲気をもっている人をみかけます。自分の母方の祖父は青森出身ですが、ひょろっと背が高くて風貌がなんとなくユダヤ人ぽい雰囲気が少しありました。自分にも古代イスラエルから伝わってきたDNAが入っている気はします。とまぁ証明なんてしようのない数千年の歴史に思いをはせるのも、ロマンということにしておきましょう。

ただチャネリングしているとそれっぽい情報をよく受け取るので、さもありなんなのです。いつか講話会等で質問があればなにかしゃべるかもしれません(笑)。それに「アワ」ってなんとなくヘブライ語っぽくないですか。気になるなぁ。

◇人気記事: