はじめての方へ:人生の種まき

(はじめての方へ:スピリチュアルなことやそもそもカウンセリングがはじめての方、スピリチュアルカウンセラーに会うのがちょっと敷居をたかく感じている方へのメッセージを中心にお伝えしている記事です)

人生って、とても短いです。年を重ねるとはっきり実感するようになるけれど、20代や30代のうちはそんな感じはしないもの。でも本当に時のながれは早いんです。それにこの頃は世の中も私たちにとって楽に生きられる時代ではなくなってきて、自分がしっかりしていないと流されてしまいます。

3月は一年の節目にあたる時節。そして最近の日本や世界の流れを考えると、これからはひとりひとりが、しっかりと自分の人生について考えていく必要がありますね。

人生って種をまいていくと自然に芽がでます。そしていつか収穫ができます。未来の自分の為になることを、ひとつでもいいから毎日取り組んでいると、いつのまにか結果はでます。

でも、新しいことをはじめたり、毎日なにかを継続するって以外と体力も気力も必要。だから、もしなにかとらわれていることや、整理できないことがあるのなら、きちんと片付けてから取り組むと楽に前に進めます。

私たちはスピリチュアルな感性をいかして皆さんの心のバランスを一緒にみつめていきます。内面に隠されていて、ご本人が気づかないでいること、あるいは忘れてしまっていることで整理したほうがいいことを探し当てて、返すべきところに返したり、癒すべきものは癒したりして、未来の種まきをしやすくなるようなお手伝いをしています。

私たちはけして無理強いをしません。上から目線でものを言ったりもしません。魂のガイドさん達は、皆さんの心がどれぐらいのペースで変化できるかよくわかっていますから、けして心が重荷になるようなアドバイスはでてこないものです。

どんなカウンセリングになるのか怖かったり、心配だったりする方もたくさんいらっしゃると思いますが、セッションの終了後は皆さん、心が軽くなった、元気になった、とおっしゃっていかれます。きっとあなたにも新しい人生の種まきができると思います。この季節、心のなかの掃除にどうぞいらしてください。

◇人気記事: