今日の徒然:一日一歩

昨日は天気のことが気になって落ち着かない一日だった。タイムラインをながめていたら、仲間たちの精力的な活動の様子が伝わってきて、みんなすごいなぁと感激。日本中が復興や慰霊でうめつくされていたのかもしれない。比べちゃいけないけれど、昨日はなにかしたのかな、できたのかな、と考えるとさほど日本の為になにかできたわけじゃない。所詮はここにいて一人の傍観者にすぎない自分。でも、自分にしかできないことがあると信じ、淡々と前を進むことにしよう。

なにか3.11にかこつけて気のきいた文章でも書こうとおもって、いくつか下書きしてみたけれど。そういう行為がこざかしくて嫌になって、すべてボツにしてしまった。ブログやメルマガに言葉で綴ることよりも、もっと伝える方法があるような気がするし、自分には他にやるべき事があると思った。

もうまる2年が経ち、3年目にはいった。被災地から、いまでも大変な思いを背負っている人達から、かなり距離がある場所でほどほど平穏に暮らしている私達にできることは、よりよい国造りの為に自分ができることから始めること。

まず健康が大事だよ。すべては生きてこそだから。そこからはじめよう。次に弱い人を支えていくこと。それから知恵をわけあうこと。これからの時代は連帯こそがすべてだ。個人主義の時代はもう終った。

明るい未来を信じて。今日一日を自分らしく前進することにする。一日一歩。
IMG 4743 640

◇人気記事: