今日、お伝えしたいこと:レイキを学んでいる全ての方へ

DSCF4490
レイキを学ばれてからあまりセミナーにお運びになれない方も多いのですが、機会があったら是非いらしていただきたいと思っています。
レイキは誰でも学べる本当に素晴らしい技法です。敷居はすごく低いので、誰でも受講してそのエネルギーの恩恵に預かれます。技術的にもさほど難しいわけでもない。それでいて、しっかりと結果がでます。でも、この表面的にはあまりにも簡易にみえるからこそ、かえって懐疑的にみられるポイントなのかもしれません。

まだレイキを学ばれていない方に、レイキというものを説明する時に、日本人なら多くの人が「疑問」をお持ちになると思います。なぜそんなことが可能なのか? もしそれが本当なら、もっと評価され、普及しているはず。そうでないのなら、なにかうろんなところがあるに違いない、と。一部の人は宗教っぽいとすら感じると思います。実際、レイキの黎明期には離脱した一部の弟子が宗教色をつけていった事実があります。

私達は、とても頭でっかちで、なんでも理解しようとする傾向があります。かくいう自分もそうでした。

「レイキ? なにそれ? どういう原理なの? どうやってエネルギーを受け取るの? どうやったら上達するの? レベルが上ったらなにが変わってくるの? 幾らかかるの?」などなど…。でもこういう疑問は当たり前のこと。それらにひとつひとつ、きちんと回答しなければいけない、そういう義務が私にはあると思っています。

正直なところ、レイキの本当の原理はよくわかりません。考えれば考えるほどわからない。でも、生命の起源だって、もっといえば宇宙の起源だってよくわからないのですから。なにも、わからないのはレイキだけではありません。それに、実際につかっているとわかるのですが、ものすごいスーパーパワーが授かるわけではありません。念力が授かる? 霊感が授かる?ということはないのです。そうではなく、あくまでも私達の生命力が自然に高まる範囲で最大限に「自然治癒」が起きるのです。自然のなかにどっぷり浸っていれば元気になる。それと同じレベルで変化がおきます。ということは、それ以上の不思議なパワーではありません。自然の力に浸り、充電していれば人間は潜在能力がどんどん開花します。その人の霊性も向上しやすくなります。

私は幸い、霊的な波長のエネルギーに敏感で、いろいろなものを感じ分けることができます。今のところ、そのほとんどにレイキはとても良く作用していると感じます(すべてに有効とはいいません、たとえばとても霊的な負の影響だとか、土地や先祖由来の因縁に関することなど)。だから、健康のこと、心のバランスのこと、精神的なこと、生れ出づる悩み、これらのほとんどはレイキを通して自分を磨くことで改善します。ただし、単に講習を受けるだけでは少し足りないのです。

通常の伝授・講習を受けるだけで、誰でもレイキのエネルギーは活性化しますから、その日からめざましく生命力もアップしますし、心も精神も清められていきます。ただ、人はそれぞれの生き様があり、体、心、精神の状態が違うのだから、最善のレイキの実践の仕方というのがあります。百人いれば百通りのレシピがあります。そのレシピを受け取っていない方が多いです。また、実践していくと2年目、3年目のレシピが必要になる方もいます。5年目ではじめてレシピが必要になる人もいます。

どの段階で次のレシピを受け取れるのか、この判断がなかなか私達にはできません。でも、セミナーにご参加いただいたり、あるいは個人レッスンに運んでいただければ、そのレシピがある場合は、しっかりお渡しできます。実践はいずれも難しくありません。ある方は一週間で完了しますし、でもある方は数ヶ月かかります。本当に個人差があります。

レイキのレベルを1から3まで進まれて、それで満足してしまう方もいらっしゃるのですが、とても勿体ないことです。レベル2ならではのレシピもありますし、レベル3ならではのものだってあります。もちろんティーチャーやマスターに進まれた方だけが受け取れるレシピも存在します。レイキは人を選ばず、段階も選びません。私達はレイキの前ではいつも赤子ようなものです。私達はいつも、皆等しく、未熟な存在です。それでいいと思いますし、そうでないとしたら奢りがあるのかもしれません。注意したいところです。

誰にでも、その日、その時、最善の素晴らしい学びがあります。あなたの人生を豊かにする、素晴らしい「知恵と技術とエネルギー」を受け取りにきてください。常に変化、発展し続けるセミナーを開催し続けているレイキの教師は、あまりいないと思います。

◇人気記事: