14回目の秋

IMG 7083
先月は、神様に呼ばれてあちらこちらの山や森へでかけていました。たくさんのメッセージとエネルギーを頂いてきました。まだまだ消化しきれていないのですが、これからの糧をしっかり受け取りました。ちょっと大変な役目だけれど、気負わずに淡々とやっていきましょうか。

わたしの魂は、元来がメッセンジャーでもあるけれど、シャーマンでもあるのですが、もうあまり言葉で難しい説明をするのは無理があるなぁと感じています。ブログやメルマガで、なにかすごい情報を期待している方には申し訳ないんですが、もうあまり書いたり、話したりはしないようにしようと思います。長年、この仕事をしてきましたが、神様が考えていることを説明すればするほど、宗教っぽくなってしまいます。それはまったく望んでいないことなので。

誰の人生でも等しく私たちには気づきを受け取れるチャンスで満たされています。そのことだけわかっていれば、魂を磨くことは、どこでなにをしていても可能なんです。

それぞれのあり方をただ掘り下げていけばいいのだと思います。その為のほんの小さなおせっかいを、わたしはここでこれからも続けていこうかなと思っているだけなんです。

光のサロンがここに根ざしたのは13年前の秋でした。いよいよ14年目にはいります。わたしの人生の旅はまだまだおわらない・・・。

◇人気記事: