新規のヒーリングのご依頼について(ご紹介いただける場合のお願いです)

はじめての方からヒーリングのご依頼をいただくことが増えてきました。
いまだもってヒーリングをメニューとしてきちんと出していないので、ご紹介の方を通してご相談いただいてます。ご紹介くださった皆様、ありがとうございます。

ただ、個人的な事情によってちょっと危機感を感じています。潜在的にヒーリングを受けたい人はたくさんいらっしゃるだろう、ということと、いまだあまり多くの方をご依頼をお引き受けすることはできない状況のアンバランスがあります。長年教えてきていますけど、プロとして開業できた人はほんとうに少ないのです。それだけヒーリングだけで生計を立てるということは非常に難しいのですね。かといってまったくビジネスにならないというわけでもない。地道にやっていけば自然と広がっていく。元来そういうものですし、それ以外に道はないかと思います。が、遠くてそれなりに険しくて地道すぎて大変なんです。こんなこと書くと、誰もやりたがらなくなってしまうかな。でも本当なので飾ることはできません。ヒーリングって本当に地道な仕事です。もしこれでカウンセリングをしないでヒーリングだけと考えると、わたしの場合は、それだけではとてもやれないなあと思うのです。根がずぼらだし、地道なことがさほど得意ではないので…。
問題を究明して解決することが大好きな性分なので、もし医学で治らないものが治るのなら是非取り組みたいし、そのからくりも解き明かしたい。私にとってレイキヒーリングは、まったくオカルトでも不思議現象でもなくて、あくまでも科学です。現象の背後には原理があるはずなので、それを探求するのは面白い。レイキにも限界はあるので、すべての疾病を治せるとは言いませんが、レイキだけで相当改善することもたくさんあります。慢性化していない心身の不調和でしたら、本当によくなります。
ただ、難しいと感じるのはお医者さんからも簡単ではないと診断されている方です。それなりに原因が蓄積されていることが多いので、時間がかかります。それに幾つもの原因が重なっている場合もあるので、そうなると更に難しい。

病気が改善するには、ご本人の心がけも大事ですし、場合によっては人生の方向性そのものを見つめなおしていただく必要があります。それはカウンセリングの領域になります。

というように私の場合は、ヒーリングをさせていただく上でカウンセリングは必要不可欠といっていい取り組みなので、両方をバランスよく受けていただきたいんです。

前置きが長くなっちゃいましたが、タイトルにあるお願いというのは、新規のお客様をご紹介くださる場合にどなた様にも、まずは「カウンセリングを受けるように」お薦めしていただきたいんですね。
ヒーリングにいらっしゃる方も原因が心のほうにあるということがわかると、結局カウンセリングも、ということになる場合がほとんどなのです。
まずはヒーリングだけしてもらいたいという方もいらっしゃるのですが、私としては本意ではありません。わがままかもしれませんけどご配慮いただけると助かります。

◇人気記事: