卯月七日の雑記:季節の変化、体の変化

ものすごく空が青くて、緑も輝きはじめていて美しい朝です。こういう季節感がよくて北海道が一番だなあと思う瞬間。

この頃体調の変化にものすごく敏感になってしまいました。それに比べれば若い頃は本当に無理を強いていたのだと思います。自分の限界など知るはずもなく、ほとんど寝ないで何ヶ月も、いやもっとそれ以上の期間もありましたが不眠不休で仕事に打ち込んでいたものです。ただですね、ゲームを作るって本当に面白い仕事で、しかも創る側の立ち位置って自尊心も刺激されるし、イメージ通りの世界が形になってくるわくわく感はクリエイターの醍醐味。ストレスも最小限でしたがプレッシャーはものすごかった。売上至上主義になって、制作費が幾ら、というのを意識するようになってしまってからは、元がとれなかったらどうしよう?という不安との戦い。それについては敗れたかもしれません。勝ちたくもないし。かといって資金がなくてはものは作れず、このジレンマはすべてのクリエイター共通の悩みでしょう。

そういえば数年前からずっと落ち着かなかった不整脈ですが、昨年頃にほぼ完治。今もそこは問題ないんですが、パニック発作と目眩の症状は波のように襲ってきます。今のところ8割がたコントロールはできているので、なんとか秋頃までには落ち着かせたいところです。季節の変わり目で自律神経のバランスががたがた揺れるのは、もうすっかり感得したので、あとはひたすら対処です。昨日も油断して、ちょっと日課のワークを手を抜いたら、起きるなりくらっと揺れました。毎日、ちゃんとワークをやらないとね。

学生さんには新学期だし、会社員の方には新年度ということもあったり、まだ肌寒い日もあり。体が変化に順応する前にストレスが多いと、さまざまな症状が出てしまいますね。早目の対処が効果的です。薬も時に有効ですが、最小限にして、ストレスの根源をみつけ根本的な対策をこころがけていただきたいです。
IMG 0749
(あと2日ぐらいは咲いてます、多分、、)

◇人気記事: