皐月二十九日の雑記

今日は晦日、ほぼ新月の夜です。

世界情勢をみているといろんなことが一度にたくさん起きていて、本当にどうなっていくのだろうと思います。この頃、時間が流れているのか、止まっているのかもよくわからないほど。歳のせいもあるのかも。でも時空があきらかに変わってきました。なにがどう、ということは一言ではいいにくいのですが、とにかく変わってしまった、そしてこれからも変わり続けていくのでしょう。

この混沌とした時流に流されないように、自分らしくしっかりと生きていく為の方法をひとりひとりが身につける必要がありますね。時間を大切になさってください。チャンスがあれば、その瞬間につかまれたほうがよいと思います。

皆さんが人生の好機を逃さず、しっかりと大地に根ざした日々を歩んでいかれますよう。そのことをいつも天に祈っています。そこにわたしの役目もあると思います。

今日まで出会ったすべての人のことをわたしは忘れていないし、永遠に忘れることはないです。過去も未来も関係なく、ただ出会うことのご縁に感謝して、最善を尽くしてサポートさせていただくだけです。

ここ数か月でレイキを学びにはじめて足を運んでくださる方が増えました。ほんの数回のレッスンでも変化が必ず起きます。そしてその変化は一度始まると加速していきます。とても大きなきっかけにしていただけるでしょう。

レイキにも段階がありますので、すでに最後のステップまで学ばれた方もたくさんいらっしゃいます。が、時空が変わりましたので再度、エネルギーの調整が必要になっている方がほとんどだと思います。気になる方はできるだけ早く、トレーニングを受けにいらしてください。トレーニングといっても、ただ来ていただくだけで、お会いするだけで、エネルギーは調整されますので。名目ななんでもよいのです。とにかくサロンにいらしてください。(エネルギーの調整は、個人的にお会いしないとできません。こればかりはコンサートとか、セミナーとか、サロン以外の某所とかではだめなんです。)

どうか皆さん、これからは時間を大切になさってください。切なる願いです。

◇人気記事: