文月十三日の雑記:むこう一週間の予定を更新、ガラケー対応の方向など

コンサートが終わってから、なかなかブログを書く時間がとれないまま、気づけばもうお盆休みも明けようとしています。夏バテなのか、まだまだ調整中なのか、すこしぼんやりもしつつ、久々に更新しています。
尚、向こう一週間の空き状況も掲載していますのでご参照ください。

最近のトピックは、、、とさくっと書けたらいいのですが。日々たくさんの情報がはいってきますけれどブログに書いている余裕は基本的には私の人生にはまったく用意されていないようです。十数年にわたってHPにつらつらと、その時々での大きな出来事や、その時期に感じる一番の流れは、なんとか書き連ねてはきましたが本当に心底から感じている事柄をブログにきちんと書けたことは、一度もなかったような気がします。このままひとつもきちんとまとめられずに終わるのもなんなので、どこかでまとめたい。が、いまだその時間を授けていただけないようです。日々発展途上なので、まだまとめるには早いってことなのでしょう。

もとより私の人生はいったいどこまで自分のもので、どこから先が神様とのお約束の部分なのか、その比重がよくわからない日々です。ただ最近は思ったより「自分の比重を増やしてもよいみたい」ということもあり、まったくのゼロというのもなんなので、ちょっと行楽地に近づいてみては即刻退散(笑)というような事も人生で初めて体験してみたり。実際のところ、かなり行動が幼稚で大人気ないです。

さて、ガラケー(スマホではない携帯)対応の件です。
まだ当分ガラケーのままかもしれない方もいらっしゃるようです。私としてもなんとかご覧いただけるように工夫していきたいところなのですが、システム側がそもそも対応してくれなくなってき始めていて、いつまでご覧いただけるかどうか、というのも確かなことがいえなくなってきました。
ただ、じわりじわりとエックスデーは近づいて来ている気がしないでもありません。

iPhoneの誕生からスマホがはじまり、iPadからタブレットの歴史がはじまり、今となってはスマホ、タブレットがないよりはあったほうが便利というぐらいに、世の中に認知されたようです。
ただ、これからの未来はおそらく(というより、ほぼ間違いなく、というレベルで確信がありますが)スマホか、あるいはタブレットに依存せざるをえない社会になります。どちらかというとタブレットの依存度のほうがいっきにあがるでしょうね。技術的には画面サイズが違うだけで、どちらも中身は同じようなもの。ただ、スマホは通話もできる、カメラにもなる、ということで広く使われている一方で、タブレットはテーブルに置いたり、立てたりするという使い方が中心です。ただ、このタブレットのサイズが、紙媒体の代わりになっていくのに手頃なんです。ペーパーレス社会は時代の必然。しかも、双方向にネットとの媒体になってくれる。難しい操作を覚える必要もなく、無限に情報も入手できます。やがて社会サービスのほぼすべてがタブレットを介して提供されるようになります(けしてパソコンを介して、ではなく。ここがポイント)。

などと、唐突にタブレット社会の到来を予言していますが(笑)、まぁ10年もしたらすっかりそうなっていることでしょう。ただ残念ながらその波が日本からではなく、海の向こうからやってくるだろうし、そこに日本は乗り遅れていくのかもしれないなと。そこが唯一、残念なところです。タブレットを介したサービスを提供するのは、企業(もしくは小さな起業家集団)ですが、実際にはタブレットのアプリを開発できる技術者がすべてを立ち上げるわけで、その絶対数が不足していくでしょう。教える人が不足していて、学びたい若者(子供含め)が十分に機会を受け取れる状況ではないからです。
スマホ、タブレットのアプリを開発するのは最先端でとても新しい技術なので、その道数十年の大御所はいません。逆に10年も修行しなければ覚えられないような難しい技術じゃありません。料理でいえばパンケーキを焼くぐらいの腕前でも、お店は開けます。高度な科学技術計算をしようっていうのでなければ、寿司職人になるよりは短い年月で一人前になれるでしょう。しかし公認の資格もなにもない世界(そこが私は好きですが)それが不安な方にはそもそもIT業界は向かないでしょう。技術とセンスがあれば誰でも評価されるし、今は小規模なチームでも大きく社会を変えられる仕掛けも可能なので、すごく開かれた時代です。ただそこに気づいて、必要な情報を選択し、しっかり行動に移している人はすごく少ないので、情報も人間関係も見極めがすごく難しい。そこが日本という国にいて、こういう世界で成功しようと思うとき難しい点です。あと我々は残念ながら先進国で、そしてアジアで最も英語のスキルがない国で教育を受けてきたので、その足かせがとても大きい。我こそは、と思う方(特にIT関係で)はできるだけ英語力を身につけておくにこしたことはなさそうですよ。

なんだかどうでもいい雑記になってしまいました。
まだまだ暑い日が続きますので、皆様もどうぞ体力をあまり消耗されませんよう、残暑の時期をお過ごしください。
image

事務局通信で告知の通りLINE@を始めました。
友達追加ボタン押していただくだけです。「光のサロン」が友達に追加されますので、トークでお問い合わせください!(とっても簡単!!)
友だち追加数

◇人気記事: