AppleWatchでスムーズに支払い

iPhone7のApplePay機能で、レジで支払いができるようになったのでこの1年ぐらい試していましたが、あまり使い勝手が良くない。支払い画面を表示させる手順がちょっと複雑。慌てると違う画面に変わってしまったり、なぜかエラーになって結局、現金で支払う羽目になったり。

そもそもレジで並ぶのが苦手です。後ろに人が並んでいると緊張するので、事前に金額を計算しておいて「レジに並ぶ時、端数の小銭を片手に握りしめて」いたりします。そんな自分にとってiPhoneで支払いがスムーズにできるようになったら、苦手のレジ並びの修行からも解放されるかも?と淡い期待を抱いていたのに。何度か失敗をしたら、もうモチベーションがすっかり下がって使わなくなってしまいました。

ところが。
AppleWatch(Series3 )でApplePayが使えるようになったので、何度か試してみましたがこれはとてもスムーズ。画面の呼び出しがとても簡単なので、迷うことがない。手首に常時つけてあるので面倒がない。
決済時に、端末を決済機にしっかり接触させないと反応しないこともあるけれど、慣れてしまえば失敗もなく、いまのところうまく行ってます。iPhoneを忘れても決済できるのもいいですね。

世の中、間も無くキャッシュレスの時代になります。早めに慣れておくほうがストレスが少なくてすみそう。スウェーデンでは、国をあげて「現金を使わない方向」にシフトしつつある*そうです。結局しわ寄せが年配の人に行ってしまうのが懸念されます。日本は大丈夫かな。
IMG_7283
*2015年の段階で現金決済は2%だったそうです。

◇人気記事: