新月は良いタイミングなのか

今週から北海道神宮の大祭ですね。これが過ぎると一年も折り返しです。

新月なので、タイミングのお話を少しだけ。

新月は毎月やってきますが一年の折返し(夏至)に近い新月はこの時期だけです。宇宙的な視点でみるなら毎月の新月が人生で一度きり、ということもいえます。
それをいったら、毎日が最初で最後・・・きりがありません。

あまりペースが早いと意識がついていけないので。月に一度の新月で、しっかり方向性を確認できたらいいですね、というところに落としこむわけです。

ただちょっとだけ厳しいことをいうと、今まで確かめてこなかったのなら、今やらないとその次もおそらく確かめられない。

遠くにドライブにいくのにナビに目的地をセットしないままだと、迷います。途中でセットしようと思って先伸ばしにすると、実はすでに間違えているかもしれない。最初からセットしておくにこしたことはないわけです。

目的地を定めない旅も悪くない、と思うかもしれません。だとしても旅から戻ったあとの生き方とか、大局的には目標があるものです。
ないようでいて、ある。それが人生の目標というものです。

なにごとも、とらわれないで生きる、というのは魂の目標が定まっていればこそ可能になることです。

毎月がチャンス。

少しずつでも、そこに近づく行動をとりましょう。
日々、なにかを少しずつたぐり寄せるように選択していくとよいのです。
ナビは最初にセットしておいたほうがよい。

人生、とても短いものなので。あまり遠回りをしないほうがいいし、まして逆方向に進んだりすると、かなり時間を浪費してしまいます。

今日もとてもよいタイミング。

私は皆さんのよき魂のガイドとして。いつでも対応できるように準備をし続けます。
https://farm2.staticflickr.com/1747/27792135667_be90a12b1d_z.jpg

◇人気記事: