時を待つこと

この仕事をはじめてもう8年目。日々、たくさんの方にお会いします。気付けば多方面に私のことを知っている人が増えてきました。最近よく言われるのは何年も前からブログはみていたとか、HPをブックマークはしてあった等です。長い時間をかけてじっくり検討した上で足を運んでくださる、というのは本当に嬉しいことです。

昨今、カウンセリングの仕事をなさる方もどんどん増えてきました。そういう人達にもたくさんお会いしますし、ストレートに開業したいということでご相談にみえたり、なんらかのトレーニングにこられる方も多いです。そういった人達がご自分のHPに光のサロンで学んだ、という表現をなさることもあります。それはその方の自由なのでよいかと思います。

一般の方でこれからカウンセリングを受けてみたい、という人達には少しだけご注意をいただきたいのですが、私のところで勉強した人を選ぶのと、私を選ぶのは全く違うことであって、比較して考えるべきことではありません。人はそれぞれの個性があり、考え方があり、独立した存在です。私はけしてカウンセラーのフランチャイズをやっているわけではないのです。選ぶのはご自身のリスクです。よくよく考えて選んでいただきたいと思います。安易な選択はご自身にとってもそうですし、カウンセラーの側にも、双方にとってメリットをもたらさない事も往々にしてあるものです。

特に私をお選びになるのであれば、友人が良かったといっていたので、というようなきっかけを口実にすることはお勧めできません。内なる時が満ちるのを待つことはとても大切です。

◇人気記事: