初稿。

ブログというものに興味を持って、日付と、カテゴリーの2とおりの並べ替えができるという仕組みはさておき、コメントが付けられるなどのコミュニケーションツール的な表情が面白くて、実にたくさんブログを作ったり、試したりしてきました。有料、無料のサービスもひととおり試してみて、最終的には自らサーバーに構築するというスタイルが一番、手になじみました。このブログ(といえるかどうかはさておき)も、サーバーとシステムを自分用にカスタマイズして作ってあります。

最初の頃は、少しでも手をいれようと思うとかなり煩雑な手順が必要だったのですが、どんどん使いやすく進化していて、これぐらいの設定だったら15分もあれば組み上げられるようになりました。時代の流れ+経験値の積み重ねの相乗効果ですね。

それに加えて、ブログを更新する為の便利なツールも次々に開発されつつあって(それだけ利用している人が増えてきたのでしょうね)、数ヶ月もぼんやりしていると時代の流れに取り残されそうになります。日進月歩だし、常にたくさんの人達がネットの世界で活躍し、なにかを創造、生産し続けているのでしょう。

常時、日記的な使い方をしてきましたが、先日、過去3年分の日記を整理してアーカイブとして保存しました。千件のエントリーを全部、チェックしながら…もっと生産的な使い方ができそうだと思いました。

内容はともかくとして(笑)千件ものエントリーは、ひとつにたばねてみるとそれはそれなりに圧巻で、我ながら…よくかいたものだと思いました。が、実際はもっともっとさくさんの文章を(いろいろな意味で)書いてきましたし、日々続けています。それはメールであったり、個人的なアドバイスの手紙であったり…アーカイブに入れられないで公開を見送った記事だったり、書きかけて草稿のまま眠らせてしまったものだったり…。

ただ、さかのぼればさかのぼるほど、文章が荒いなぁ、つたないなぁ、と感じるものも多くて、読む人に不快感を与えかねないものも出てきたので、ひとまず自らの反省と今後のより高尚な(そうなるかどうかはわからないけれど)推敲の為にも、過去3年に限ってアーカイブとして保存、公開しました。

日記的なものはそれなりのカテゴライズをするとして、コラム的なものだったり、日々の自分のスピリチュアルな取り組みについてもある程度、したためていければと考えています。いつまで、どこまで続くやら、先のことはあいかわらずわからないのですが、ひとまずはじめてみましょう。

はじめました。

日記でもなく、ブログでもなく、コラムでもなく・・・
It’s all about my spiritual daily life,work,thinking… 

最新の書き込みは左のタイトルをクリックしてご覧ください。

では、いつかの未来にまたお会いできることを願いつつ。

                 光のサロン代表 笹川 敏幸