■サロンのご紹介

■このページの更新日:2004.10.8
  • テキストを一部改定しました
    ☆どんなサロン?
    ■魂の変化と成長をお手伝いする為の空間です
     2001年の春に、それまで18年つとめた会社を離れました。フリーになりました。数ヶ月、畑仕事などをしてぼんやりした後、心の奥底にぼんやりと浮き上がってきた自分の「思い」を形にしてみようと思い立ちました。なにもかもがゼロからの始まりでした。

     場所は最初から円山界隈と限定していたのですが、物件探しは本当に大変でした。毎日のように地図を片手にこの周辺を歩き回り、たくさんの物件をみて歩きましたが、なかなかこれはと思うものにたどりつきませんでした。僕の場合は、音楽を作るということで普通のマンションでは、騒音の問題が懸念され、しかたなくテナント物件で探したのですが…。実はこのあたり、テナントビルがほとんどないのです。目の前、本当に円山公園が一望にできる一等地なので…。一番いい場所だと思います。探し始めた時は、とうていそんな土地に自分が事務所を借りられるとは思ってもみなかったので、ずいぶん遠回りをしたものです。半月以上、歩き詰めで探し回った挙げ句に、とうとうこの場所にたどりつきました。予想以上に素晴らしい条件、環境です。

     この場所を探し始めた当初から、なによりも北海道神宮に近いことを望んでいました。結果的に神宮の鳥居の目と鼻の先に落ち着くことができました。ここで瞑想していますと、本当に穏やかな時を過ごすことができます。土地の波動もすごく高いのだと思います。また、この界隈は気の動きがとても活発ですから、いつでもエネルギーがリフレッシュされるのですね。

     ここでは、音楽を作ります。また個人セッションやセミナー開催の場として皆さんにおはこび頂いています。僕のセッションやセミナーは、全て光の世界からアドバイスを貰いながら進めています。また、レイキもお教えしていますが、とても素晴らしい技法です。光達によれば、レイキは完成された技法であるとのこと。なので、これはそのままお伝えしています(一切、手を加えていません)。そして、もうひとつは光の世界からもたらされた素晴らしい秘技の伝授・指導もしています。これは魂の統合と再生を行う為のテクニックですが、魂の不調和を感じている人には素晴らしい救いになります。これらのセッションやセミナーを通じて、皆さんに「光」とつながっていただくこと、そして皆さんの魂の根源を再確認して頂くことが僕がこのサロンを開いた目的です。

    ☆スタッフ
    ■ワンマン運営です〜

     運営は僕1人で行っています。自宅は清田区(札幌の南東のはずれ…ここからはけっこう遠いのです)、家内と娘の三人と犬一匹暮らし。2001年までは18年も会社員をやっていたので、自営業には慣れず…まだまだ生計が成り立たず家族には迷惑かけながらですが、はりきってやっています。

     電話は留守電になっている場合もあります。どうぞ伝言をお願いしますね。ナンバーディスプレイに着暦が残りますので、お名前だけおっしゃってください。できるだけすみやかに折り返します。携帯メール(PCからも同様)での予約、お問い合わせはEメールでどうぞ。迅速、確実にご返信します。右上メニューのフォームからもメッセージが発信できます。資料請求もどうぞなさってください。
    (※メールアドレスは"moon@light.st"です。覚えやすい!!)

     というわけで、仕事は雑用を中心に(笑)いつでも忙しいので、ほとんど休みなくサロンにきています。音楽制作のほうもありますから、セッションやセミナーの比率はそれほど高くありません。ご希望の日時にできるだけ合わせますので、遠慮なくお知らせください。

    ☆サロンでのセッションとセミナーについて
    ■皆さん自身で、気付き、そして成長して頂くための学びの場です
     詳細は別メニューを御覧いただくとして。簡単に僕のセッションやセミナーの方針をお伝えしたいと思います。

     僕のアドバイスは、全て「ご自身で気付いて頂き、前進する為の道しるべとして頂く」為のものです。ですから、簡単に答えをお教えする事はありません。真実は皆さん自身でつかみとり、そして自分の力で受け取っていってください。

     僕のいう「前進」とはなにか。それは「魂の成長」のことです。多くの方が「足踏み」をしていらっしゃいます。しかしながら、魂の本質は成長を求めて止まないのです。なぜなら、「魂の成長」を願うからこそ、人として生きているのだから。それが私たちが、人として転生し、人生という学びの道を歩み進んでいくたった一つの理由です。

     時折り、僕のアドバイスを受け入れがたく感じられ、困惑し、遠ざかっていく方も居られます。それはそれでいいんです。僕はけっして引き止めたりしません。また、僕のアドバイスが必要になりましたら、おいでいただければいいんです。学びとはそういうものです。アドバイスは皆さんが必要だと思った時、必要なだけ受け取ればいいんです。僕は必要最小限の事のみを、お伝えしたり、お教えしたりするに過ぎません。

     もしも、余計な知識やアドバイスを与え続ける教師であったなら、その教えは学ぶ生徒の立場に立って与えられるものではないと思います。スピリチュアルなワークやセミナーが少しずつ増えてきました。いろいろな体験をやっと選べる時代になりました。まだまだ増えていくでしょう。そして、その中から、皆さんはいろいろな体験を選び取り、自分に見合うレッスンを続けていくことでしょう。それでいいんだと思います。

     僕の守護天使達は、いつも必要なだけのアドバイスを与えてくれます。しかしながら、僕が求めない時は、一言も与えてくれない。余計はことは一切伝えてこないのです。しかし、必要な時はいつでもそばに居て、必要なだけのアドバイス、そして応援のメッセージを送り届けてくれます。光達がそのように僕に愛を与え続けてくれるように、僕もまた皆さんに、そのように向き合っていけたら…そう願っています。

     そうはいっても、まだまだ人生半ば(1962年生まれ)、人を導くにはあまりにも未熟者です。たくさん失敗もしますし、よく皆さんからも不満をぶつけられ、反省したり落ち込んだりすることも日常茶飯事。こんな僕にお役に立てることがありましたら、どうぞお気軽になんなりとお申し付けください。


    ☆ご来訪をご希望の方へ
    ■事前に必ずご連絡ください。
     ご来訪をご希望なさる方は、必ず事前にご連絡をお願いします。現在は大変、多忙の為に原則としてはセッションかセミナーをご予約いただいた方のみをお招きしております。セッション内容についての説明を直接ききたいという方もあるかと思いますが、忙しくて失礼してしまうことが多いものですから、できるだけメールかお電話でお問い合せくださいませ。

     CDをお買い求めにおいでになる場合も、事前に在庫を確認しておいでください。時に在庫を切らしているタイトルもあります。

    ☆所在地
    ■「St.LIGHT MUSIC」住所
    北海道札幌市中央区宮ヶ丘2丁目1-2 ヒルサイドテラスビル3F
    電話:(011)623-6290 ファクス:(011)623-6291
    E-mail : moon@light.st

    3階建てのテナントビルに入居しています。北海道神宮の鳥居の向かい辺りに位置しています。詳しい場所は地図を御覧ください。

     CDやメッセージ集の情報はMOONLIGHT MUSICのHomepageを御覧ください。試聴、オンラインオーダーもできます。MOONLIGHT MUSICは、僕の音楽制作業の事業者名です。サロンの名称を「St.LIGHT MUSIC」としています。場所もスタッフも全く同じです(笑)。



    ☆雰囲気こんな感じ
    ちょっと紹介しますね〜。

     いや〜、のっけから自慢してしまうんだが、このテーブル、この椅子、自作です。自分で組み立てて塗ったのであります。是非、本物みてちょうだい。色合いもかなりこだわってます。誤解のないように。僕は本業は音楽家。でも、組み立てたり塗ったりするのも大好きなのですね。ここに座ると、窓の向こうに北海道神宮に隣あっている円山公園の森が見えます。とにかく、静かで眺めがいい場所です。詳しい場所についてはマップをみてね。札幌以外の人は遠くてごめんね〜。でも札幌行きの旅行ツアーは安いからね。こっちから出かけるよりは条件はいいんじゃないかと(暗に遠方からも来てくれと言っているかも…)。


     でもって、ちょっとわかりにくいかもしれないけど、このに注目して頂きたいのであります。ただのフローリングだろうって。おっとっと、そうじゃありません。これも自分で張ったのであります。フローリング材を買ってきたんだろうって。と〜んでもない。これはなんと、材木問屋に行って木材を仕入れ、板材を自分で切って張って敷き詰めたのです。塗装も勿論、全部自分でやりました、とさ。あ〜あ、御苦労さん。


     壁の写真は無いんだけどさ、壁も自分で塗ったんだよ。ローラーでガシガシとね。かなり手伝っては貰ったんだけど。全身ペンキだらけになりました、とさ。約一ヶ月間の「大工とペンキ屋」への転職体験だったけど、その間にはきつぶしたスニーカーは2足。あ、ついでにまた自慢で申し訳ないけど、このキーボードの乗ってるスタンドね。これも作ったのであるよ。スピーカースタンドもそうだったりするけどね。まあ、とにかく実物、見にきて「感動」してね。

     ちなみに内装で壁や家具、床に塗ったペンキやオイルなどの塗料は、すべてターナー色彩の「J-COLOR」というブランドのペイントを使いました。このペイント材は、シックハウス対策にもとても有効。また、日本画の顔料を使っている為、発色がとても美しく、微妙な色彩が選べるのです。膨大なカラーリスト(数百色!!)の中から…とても僕は選べなかったので、有能なカラーコーディネーターさんにアドバイスをしてもらいました。おかげで、ナチュナルで落ち着く空間に仕上がりました。

     床はレッドシダー(西洋スギ)をしきつめましたが、柔らかい木材で、そして殺菌作用がある材なのです。そのせいか、空間は静かで空気もいつも清浄ですよ。是非、ご体験ください。

     遠方からは福岡や大阪方面、関東からもいらしてくださる方があります。アメリカやヨーロッパ、ベトナム在住の方も里帰りついでに寄ってくださいます。





  • ■TOP