レイキコラム(2011.7.23)

レイキの効果について、少し掘り下げて書いています。
いずれもっと詳しく、幅広くコラムを書いていきたいと思っていますが、ひとまずのレイキコラム、最新記事を簡易版で掲載しておきます。

以下はまったく一般的に知られている情報ではありません。本にはほとんど書かれていません。が、知っている人は知っている話しばかりです。実践と経験を元に書いています。ですので、信ぴょう性が高い話しです。

また、効果とその根拠については、オーラの状態が霊視できる自分の感覚と経験から理解できている事に加え、少し推測(自分なりの仮説)を交えて書いてある部分もあります。

 

◎心の乱れが鎮まる

かなり即効性があります。講習を受けている間で、かなり気持ちが安定し、心の中が静まっていく、という感覚を覚える方が多いです。日常、私たちの心は本当に揺さぶられることが多いのです。それぐらい現代人の日常生活は、心穏やかならぬ日々であることがいえます。

ストレスからくるものが多いのですが、肉体的なエネルギーが弱まっていることも原因にあるように思います。生活環境が都市化していて、自然の恵を得られているようでそうでもないのでしょう。食生活からパワーを得られていないことも要因でしょうか。
 
心乱れる、ということは神経が休まらない状態です。レイキは神経をすみやかにリセットして、ゆれうごく心を一旦、静かに落ち着かせてくれます。
 
レイキを実践しているなかで、ふと心が真っ白になっている状態をよく味わうのですが、これはかなり深い瞑想状態に近づいているといえます。
 
レイキのワークを終えた後は、自分自身が生まれ変わった、というと大げさですが、少なくともとても深く熟睡をして、気持ちよく目覚めた時の爽快感が味わえるのです。

◎体調がよくなる

本来が病気治療のテクニックとして知られ、普及してきた技法です。一般的に知られている手当の技法は、体質改善の為に、また特定の疾患を回復させる為に積極的に用いられていましたし戦前の日本ではかなり病気治癒の結果がでていました。現在では医療とのバランスのなかで用いられていますから、レイキのみで深刻な病が治癒するような社会環境ではありません。それもあって、レイキがいったいどれぐらいの症状に効果があるのかないのか、なかなか統計的なデータがでてこないのです。

実際はというと、体調の変化はとてもめざましいものがあります。年齢や実践する度合いにもよって変わりますが、例えば、
・不定愁訴の軽減
・頭痛が軽くなった
・肩こりが軽くなった
・生理痛、生理不順が完治した
・関節痛が軽減した
・眠りが深くなった
・風邪をひかなくなった
・切り傷や打撲などがすぐに治った
・食事がおいしく食べられるようになった
・潰瘍が消えた
・薬の副作用が軽くなった
・痛みが軽くなった(闘病中の方)

等々、枚挙にいとまがないほどの改善例が寄せられています。
そして、非常に顕著に結果として現れているのは「子宝が授かった」というご報告をとてもたくさんいただいていることです。不妊治療をあきらめた方がレイキを受講し、トレーニングを積まれるうちに見事にご懐妊、安産で無事にお子さんを授かった方がたくさんいらっしゃいます。

◎人間関係のトラブルが少なくなる

これはどうレイキと結びつくのか不思議に思う方がいるかもしれません。が、ほとんどの方が家庭不和、仕事上での付き合いなど人間関係全般で、不調和が軽減した、あるいは解決した、という経験をお持ちです。少なくとも精神的にあまりとらわれることがなくなった、という方がほとんです。

◎人生を前向きに生きられるようになる

ネガティブな思考が軽減しますので、将来にたいして否定的な意識が減り、その代わり希望を持てるようになります。前向きにがんばろうという気力も回復しやすくなるので、その結果、願望がかなう確率が高くなっていくようです。実際に、レイキを習得してから人生の一大転機を迎え、たくさんの試練を乗り越えて夢を実現しようとしている方はたくさんいらっしゃいます。
レイキを習得する前と後で、人生がまったく様変わりをしてしまった(とても良い意味で)方も少なくありません。

◎運気が安定する

家庭、恋愛、健康、子育て、仕事など、人生の流れの基板がすごく安定する傾向があります。それまで苦労の連続だった、という方がなにごとも割とスムーズに不安やトラブルにとらわれることなく、前向きに取り組めるようになった、という事例もたくさんあります。

【なぜ、レイキを実践するとこれらの効果があるのか】

レイキはオーラを浄化します。
オーラの状態は、運気に強く影響を与えるのです。オーラが清らかになれば運気は安定します。
運気が安定すると、人生が好転し始めます。
上向きの人生を生きている方は、生きている意義、達成感を得られ、よりオーラが輝くようになります。
オーラは輝きを増すと、より浄化されやすくなります。
レイキが更にオーラに磨きをかけ、ますます運気が向上します。

というように連鎖反応がひこ起こされ、一度上昇気流にのるとどんどん人生の流れがよい方向に向かい始めます。

また、オーラの状態が安定することで、気の流れがとてもよくなります。血行も順調になりますから、細胞のダメージも修復されやすいのです。その結果が病気治癒につながっているのでしょう。

そして、レイキのエネルギーは直接、神経細胞に作用してストレスをリセットしてしまう作用を持っています。その結果、深い瞑想状態に達してしまいます。この効果は本当に魅力的で、短い時間でストレスが回復する効果は素晴らしいものがあります。

では、なぜレイキはオーラを清らかにするのか。この点についてはいまだ科学が解明できるまでにおいついていないのですが、宇宙的な原理によりひきおこされている科学的な現象であると思われます。
(個人的には量子力学が発展する過程で、いずれ必ずレイキの原理は解明されると思っています。)
科学によれば、いまだ神秘の領域となってしまいますが、かといってオカルトではありません。なぜなら、「誰でも習得できてしまう」という性質がレイキにはあるからです。この点が不思議でもありますが、同じようにエネルギーを伝達してもらう(レイキでは霊授と呼ぶひとつの作法を通じて、教師からエネルギーを手渡しで受け取ります)ことによって、手から手へ、確実にレイキの効果は伝達されてしまうのです。

その再現性は100%です。いまだうまくいかなかった、ということがありません。人間のやることですから、バラツキがあったり、失敗があったりしてもよさそうなものですが。まず間違いなく、うまく伝達されます。ただ、感じ方は様々なのですが、ブライドテストのようなことをすると間違いなく同じようなヒーリング効果がすぐ現れるのでやはり伝達に失敗はない、といえる状況です。

なぜ、こんなにしっかり再現性があるのだろうか。今のところ神秘としかいいようがありませんが、多くの人がその恩恵にあずかっている、という事実のみがあるのです。信じようが信じまいが、事実です。

【Q&A】
Q.レイキを受講したが、効果を感じなかった。

A.私のサロンで指導を受けていただいた方、私のお弟子さんにレイキを習った方は皆さん必ずヒーリングができるようになっています。ご本人が感じにくい、ということは体調によってありえますが、受講した方がレイキというエネルギーを受け取れなかった、という事例は今のところありません。もし効果がわからないというのなら、その教室でのトレーニング方法に問題があったのかもしれません。実習を全くしない教師もあるという話しですが、それでレイキを伝えた事といえるのかどうか。疑問が残るところです。
尚、光のサロンでの講習内容は、独自のトレーニングを実践しています。伝統レイキの精神を重要視し、更に笹川が長年の瞑想や修行の経験を元に編み出したシンプルで確実で誰でも習得できる方法で指導しています。

Q.どの教室で習えばよいのかわからない。

A.これはとても難しい命題かもしれません。レイキは誰でも習得できます。実は誰でもレイキマスター(レイキを指導する立場)になることも可能です。お金を払えば即日、マスターの資格を与える先生もいます。なぜこんなことになったのかといえば、そもそもレイキはフリーライセンスで、誰も指導方法を取り仕切っていないからです。海外では保険適用になる国もあるというのに、なんということでしょうか。もちろん、教えている私たちにもある程度の危機感もあり、程度の低い講習はしないようにしていますし、簡単にマスターの資格を与えることは慎んでいます。
入念に下調べをして、自分に必要な講習・指導をしてくれる教師を見極める必要があります。基本的なところは、料金と講習時間とセミナーの開催について、比較して判断すればよいでしょう。あとは、その教師の経歴なども参考になるでしょうか。

Q.習う先生によって、効果は変わるのか。

A.非常に微妙なご質問ですが、誰しもが気になるところでしょう。答えはイエスでもあり、ノーでもあります。なぜなら、単なるレイキのエネルギーの伝達だけでなく、習った後で、しっかり実践をする動機づけが非常に大切だからです。レイキのエネルギーをもらったら、それでおしまい、という関係ではなく、しっかりと実践して修練を積んでいく。そういう流れを作ってくれる教師に学ぶべきであることは言うまでもありません。生徒にいうなりになる教師が、よい教師といえるでしょうか。本当に学ぶ人のことを考え、親身になってくれる人かどうか、学ぶほうも厳しい目で見ぬいて選んでください。いろいろな意味で、習う教師によってレイキの効果は、結果論として全く違ってくると思います。ただ、習うこと自体が大きな意味をもつともいえます。自分でしっかりと自己研鑽を積んで継続していけるような方であれば、はっきりいえば誰にならっても最高の結果がでるでしょう。
というわけで、答えはイエスでもありノーでもあります。一般的には、よくよく教師は選びましょう、という回答になると思います。

Q.一度受講したらエネルギーは減らないというのは本当か?

A.各自が変化を実感しなければ意味がありません。噂や飛び交う情報にとらわれすぎないでいただきたいと思います。レイキを学び、それを自分の人生の糧となしうるところまで応用し、しっかりと恩恵にあずかっていただきたいものです。その為には、ある程度がんばってしっかり習得し、練習し、実践を積みましょう。そうすれば、レイキは不変的な素晴らしいエネルギーをいつまでももたらしてくれる、ということを確信できるようになります。

Q.非常に体調が悪いので、悪化するのが怖い

A.自分の体質や病状にみあった指導を受けられる教師を見つけるのがよいでしょう。光のサロンでは、相手の体調を感じ取り、適切な指導ができるような教師の育成を目指しています。レイキはとても穏やかに作用しますので、急激に悪化して困るようなことにはまずなりません。ただ、身体の自浄作用は健康な方であれば、それなりに強くでることもあります。それがいわゆる好転反応といえるものなのか、どれぐらいの期間でかいふくするのか、その間どのようなケアがよいのか、西洋医療(薬)との併用の可否は、など様々な観点でアドバイスが得られれば非常に安心できます。光のサロンでは、そこまで詳しく身体の状態を鑑定できる教師の育成を目指しているところです。実際に、巣立った多くの方が、かなり詳しく症状を鑑定できるように成長しつつあります。好転反応に対して、ハーブ療法、食事療法などの併用をアドバイスができるようになった指導者もおります。その結果、多くの方が確実に健康を取り戻していらっしゃいます。

Q.おもったより効かない

A.レイキのみを実践しても効かないことがあります。一番、問題になるのは生命力が低下している場合です。ウィルスに感染している、重い病気にかかっている、なんらかの事情で非常に体力が低下している、あるいは極端なストレスにさらされている等です。まず、体力を回復させ、最低限の安定した状態を保たないと、レイキの効果が出にくいことがあります。また、水分摂取が不足すると効果がでにくいこともわかっています。野菜やビタミン不足もよくありません。寝不足もよくありません。
足りない水分や栄養素を補うことはできません。そもそも口から摂取すべき食べ物をとらないことの代替にはなりません。物理的に休息時間が不足していることからくる疲労までは回復させられません。

レイキが作用するには、ある程度、身体の状態にもゆとりが必要なのです。そのゆとりがあれば、確実に良い変化が期待できます。

Q.効果をもっと感じるにはどうすればよいか

A.レイキの効果はとてもゆっくりです。実践していても、あまり変化を感じないのは、変化しつつも感覚がそれにすぐに慣れてしまい、変わっていることがわからない場合もあります。自分の変化を客観的に見つめるには、誰かに時々確認をしてもらうのがよいのです。たった一人、孤独に実践していると、どうしても結果がでないと思い込んでしまうことがあります。ある程度、人との関わりのなかで自分をみつめる工夫も考えてください。また、レイキはたった一回の講習で上手に使いこなせるようになるか、というと何度かレクチャーを受け、トレーニングを重ねたほうがよい効果が発揮されやすくなることもあります。過去の事例でいうと、セミナーや個人レッスンで、年に数回受講なさって1年から2年ぐらい継続なさった方は、まず間違いなくなんらかの変化の結果をつかみとっておられます。

Q.医療機関で導入されているのか?

A.海外では、積極的に用いられているどころか、国家的に認知されいる事例があります。イギリス、ドイツ、米国ではかなり医療現場に普及しています。米軍では精神科のドクターがPTSDの治療に導入しています。日本では一部の医療機関で独自に取り入れている事例が少しずつですが、でてきました。

光のサロンには、癒しに関わる方がたくさん学びにこられます。マッサージの仕事についている方、リハビリや福祉関係の方です。人の身体に直接、触れる機会がある方はレイキを習得した後で、自分の疲れも軽くなったこと、手を触れてあげるほどに相手の状態もよくなることを実感なさっています。看護師の方も多く学んでおられます。医師の方が習得して、医療の現場で実際に使っておられる事例もあります。各自の持ち場で主体的にレイキをケアに、治療に実践的に導入しておられる意欲的な個人の方は、どんどん増えています。よって潜在的にレイキの恩恵にあずかっている方は確実に増えています。

Q.どんな職業の人が学びにくるのか?

A.あらゆる職業の方、といっていいと思います。それぞれ仕事をもっと充実させたい、人の為によい結果を出したい、という思いが強い方がレイキを学ばれ、良い方向に変化を感じておられます。どんな職業の方でも、なんらかのメリットは得られることは間違いありません。特に、直接、人の身体に手をふれる機会がある方、食べ物を扱う方、植物や動物を扱う方はとても効果を感じていただけるでしょう。

自分自身のメンタリティが仕事の成果にとても影響が出やすいタイプの仕事の方にも、すごく効果が期待できます。一番、恩恵を感じてくださると思うのは、やはり芸術家でしょう。自分自身も音楽の表現が、まったく変わりました。とても楽に、イメージを安定して引き寄せ、表現しやすくなったことをはっきりと実感しました。
創造的な仕事に携わる方には、すごくメリットがあります。

Q.レイキがもっとも恩恵をもたらすことは?

A.これはもうズバリ、医療費削減効果です。間違いなく家庭における医療費は少なくなります。だって、もう本当に風邪をひかなくなります。ちょっとした怪我、不調は本当に治りやすくなります。薬を併用することはまったく問題ないので、医療機関にお世話になりながらも、通院回数が減るとか、そもそも自宅で治せてしまったり、病気そのものにかからなくなる、という傾向が年々強まっていくのです。数年後には、本当に医療費がかからなくなってきた、ということを実感する方がほとんどです。つまり、ご家庭の財布を預かる主婦の方にはレイキは実に強い味方になっている、といえます。お子さんの多いご家庭の方には、いざという時のレイキが非常に心強い常備薬になっています。片手が空いていれば、それで手当療法がいつでも即、実践できるのですから。

よく講習中に冗談で、私が厚労省の大臣だったら国民全員にレイキ講習を無料で受けられるようにしたい、と言っています。そのほうが国家の財政は楽になるに違いない、と確信しています。かといって医学を否定はしません。外科、内科、皮膚科、整形、歯科、ターミナルケア、産科、小児科、泌尿器、循環器、脳外科、精神科、もうあらゆる専門医はなくてはなりません。薬も使うべきときは使いましょう。併用しながら、よりよい結果を出していくのが最善です。