iCalをOS10.6のMac<->iPhoneで同期させてひき続き使う

6月末でAppleのMobileMeが終了。iCloudに移行した。カレンダーの同期はOSをLion(10.7)にアップデートしていないと使えなくなってしまった。これは困ったと思ったが、OS10.6(10.5でも大丈夫だと思う)でもiCloudサービスを利用してカレンダーを同期させる方法がある。この記事を参考にすれば簡単です。

MacとiPhoneのカレンダーを同期させて便利に使っていた人で、その為だけにOSをアップデートしたくない人やなんらかの事情でまだOSをアップデートできない人もいるはず。公式にはサポートされていない機能だけれど、多分問題なく使っていけるでしょう。

この設定をして、もしカレンダーイベントの時間がずれる現用が起きたら「タイムゾーン」を日本標準時に設定してください。それでなおります。

※サーバーアドレスはP01~09のいずれか、となっていましたが自分の場合はP10でした。Safariで確認できるので問題ないでしょう。