ブレスレットのメンテナンス時期について

お盆休みは帰省中の方がよく立ち寄ってくださるので、懐かしく嬉しい時期です。時節柄、よくご先祖様のようすをお伝えすることも多いです。誰しも先祖がありきで今の時代を生きる機会を与えていただけているので、代々の系譜を記憶にとどめておくことはとても大切です。

この時期は、お使いいただいているブレスレットをお預かりする機会も増えます。久しぶりの里帰り、元気なのもあれば、すっかり疲労しているものもあり。こんなに疲れちゃって大丈夫なのかな?と持ち主の様子を思いやったりすることが多いです。皆さん、がんばっていらっしゃる、苦労も多いんだなということがずっしりと伝わってきます。石達はいつも持ち主と一緒にすべてを体験しています。無限の情報がそこから伝わってきます。持ち主が苦労すれば、その分石たちも疲れますので早めのメンテナンスが大事です。

理想な一年に一度のメンテナンスですが、実際にはなかなかそうもいかないようです。でも最低でも1年半か、ぎりぎり2年というところでしょうか。常用しているブレスレットについては、これぐらいの期間でメンテナンスに送り返していただければと思います。

石は自分がレベルアップしたことを気づかせてくれる

あまり身につけなくなった、という場合は、エネルギーバランスが変化した兆しなので、新たなものを用意させていただくこともできます。パワーストーンは、エネルギーを活性化したり、浄化を補ったりしますので、より人生を加速したい、充実させたいという方にはとても有功な伴侶となり得ます。ただ相性のいい石を選び、上手につきあうことによって結果を導いてもらえます。

石には意思があります。けしてだじゃれではなく、実際にそうなのです。誰しも、お守りを求めて持ち歩いたりするのと同様に、それ以上に石にはひとつひとつに個性があり、強いエネルギーを内在しているので上手に使うことで、見事に私達の日常をサポートしてもらえるようになります。

石も自然の一部。おおいなる自然の神々の分身でもあるので、そのエネルギーと一体になることで上昇の運気に乗っていくことも可能です。

ブレスレットのメンテナンス不足に注意

メンテナンスが不足すると、石のエネルギーが十分に効果を発揮できなくなります。フィルターがすっかりつまってしまった掃除機をつかっても、ゴミを吸い込めないのだから綺麗にはなりません。それどころか、故障しやすくなりますし、本人もかえって疲れやすくなったりします。なんとなく調子がでないな、と思ったらメンテナンスの兆しかもしれません。
加えて、時にブレスレットを外してニュートラルな自分のエネルギーの状態を感じ直してみる期間も重要です。

ブレスレットがあまりにも疲れていたりすると、浄化にも時間がかかりますので数週間お預かりすることもあります。その間に、皆さんにも自分の体をまっすぐに向き合い、理解を深める大切な期間です。日々の心身のケアを入念に心がけてお過ごしください。

ブレスレット制作の対応状況について
現在は、数ヶ月ほどお時間をいただいています。のんびりお待ちください。

メンテナンスのご依頼について
随時、ご返送いただければ対応しています。料金などはこちらをご参照ください。

光の玉お分けしました

先日、ある方に光の手当てご利用いただいた際に、新しいエネルギーが流れはじめたので、それを安定的に維持できるよう「光の玉」をおすすめし、受け取っていただきました。

丁度、手元に水晶玉のストックがあったのでその場でご用意させていただきました。なるべくご本人に合うものをお分けできるようにするには、いつも複数の水晶玉を用意しておく必要がありますね。水晶はいきものです。ただ、土から掘り出されて丸い形に加工されたままでは、まだ目覚めてはいません。それを目覚めさせ、役割を与え、オーナーになる人と良いエネルギーの絆ができるまで導いてあげなければいけません。

光の波動と、龍神のご加護をいただけるようにしっかりと調整してお渡しすることができました。末永く守っていただけるよう祈念しています。よいご縁をありがとうございました。

光の玉

水晶は、上手に扱えば素晴らしい効果を発揮してくれます。
IMG 7970
素晴らしいことに、思いを伝えたり、育てたり、現実を引き寄せたりする為にも本当に役立つものなのです。
ただ、そのかわり扱うには相当な熟練が必要なのです。

できるだけお届けしていきたいと思ってます。
光の玉・・・

(お若いお二人の幸せの為に、用意させていただきます。もうすぐお届けしますのでもうちょっとお待ちください。)

魔除けのブレスレット

IMG 7182
3年半がんばった石達が戻ってきました。メンテナンスしてみたけれど元気にはならなかった…。

ゴムが切れたとのことで戻ってきたのですがかなり消耗していたようです。魔除けの石なので、使命をしっかり果たしてオーナーを守ってくれました。

魔除けはコンスタントに需要があるのはわかっているのですが、なかなか制作が追いつかないのが現状で、お待たせするのが申し訳なくて、あまり告知もせず受注も積極的にしてきませんでした。でも、必要な方にはしっかり届けていきたいので、何ヶ月かかるかわからないけれど、それでもよければご注文をお受けしていこうと思います。

ゴムが切れるのは、電気のブレーカーが落ちるようなもので、よほどストレスがかかっているという兆しです。どんなに頑丈につくってもパワーストーンのブレスレットは、切れる時は切れます。そんなふうに石達は運気が傾かないように、危ないめにあわないように、トラブルにみまわれないように、しっかり守ってくれます。