そなえる

心に備えておいてほしいもの

それは人を思いやる気持ち

どんなにこの世界が荒廃したとしても、けして見失っていたくないものだからです。

人を大切に思う気持ちを、みずからの心の中にいつも備えておいてください。

自分をいたわること、自分をねぎらうこと、自分を愛することができればさほど難しいことではありません。

あなたの心は神様からの大切な預かり物。

心の中を、人を思いやる暖かい気持ちで満たすことが

「神様への愛をお供えする」ことになります。

そんなあなたを神様はきっと大切に守ってくださいます。
https://live.staticflickr.com/65535/50276413813_e02bd33ea4_z.jpg

 ーみんながきっと幸せになりますように。

誰にでも夜明けはくる

それぞれの夜明け

時は限られていて、誰しも普遍性という制約に縛られて生きねばなりません。
そこから逃れる術はなく、命の炎が燃え尽きるまで時の束縛は消えません。

が、あるがままに時の束縛を見つめていますと、束縛と思っていたものが実は神様の壮大な実験なのかもしれない、という気がしてきます。

さあ、あなたならどう生きてみる?

そんな神様の大きな眼差しを感じます。
であれば、生きてみるのも良いのではないでしょうか。

どんなに厳しく、過酷な束縛の中であろうとも。
あえて生きてみる。

明日をあなたにとっての夜明けとするのかどうか。

一人一人が決めることができること。

日は毎日、のぼります。
自分のタイミングで、よし、と。
上向いていく自分を思い描いて生きていくだけで、全てが変わってくるものです。
https://live.staticflickr.com/65535/49907520531_d9ee17dfce_z.jpg

睦月一日:「新月&新年のメッセージ」

日付は明日、ですが。ほぼ新月になりました。そして旧暦は元旦。あたらしいサイクルの始まりにあたり、まとめてメッセージをつづってみました。
お時間のあるときにお読みください。
https://farm5.staticflickr.com/4841/46256564414_64208da7a6_z.jpg
今、時代がおおきな変わり目を迎えている。

これは百年も前から言われていることで、いまさら強調すべきことでもありません。
ただ、現実社会がものすごく慌ただしくなってきていることは間違いありません。
けれど問題をあまり大きくとらえすぎないようにしてほしいと思います。

時代の変わり目にあたってどうすればよいのか?ではなくて。
自分らしい生き方をしっかりと形にするにはどうすれば?と考えてください。
それでいいんです。

もともと、この時代を選んで生まれてきているんですから。
いまさら時代に合わせた生き方で悩んだりしないほうがいいでしょう。

そうではなく。

もっとも大切なことはまず体のケアです。
不調なところがあればしっかり検査を受けたり、
体質改善に詳しい人に相談をしましょう。

つづいて心のケアです。
メンタルな相談ができる人(カウンセラー、ヒーラーといった人たち)に受け止めてもらいましょう。

そこからあとは私達の出番です。
皆さんという魂がなんのためにこの時代を選び、どういうテーマを携えて生まれてきたのか。
そこをしっかり掘り下げて、これからの人生を有効に活かしてきってもらえます。

我々のような役目を担う者、つまり魂の由来について情報を受け取れる人間が存在するのは、
そのような情報が必要な人に届けることで、人生が無駄なく効率よく向かうべき方向に収束するからです。

簡単に言えば私達は人生のナビゲーターであり、道案内人なのです。
その為の訓練と経験をたくさん積んできました(それは前世から何度もそういう道を歩んできています)。

元来、人というのは地球上に生まれてくるということはあくまで一時の仮の姿なのです。
天上界(つまり霊的な存在であるということ)から降りてきているのですし、またそこに還るわけです。それを何度も何度も繰り返してきています。

けれど、一度の人生で学べること、というのは意外と少ないのですね。
だから無駄のない効率のよい生き方を身につけるとよいのです。
その方法を私達はお伝えすべく存在しています。

ですから、頼っていただくとよいわけなんです。

昔からいつの時代にもシャーマンは存在しました。
見えない世界からお告げ、メッセージを伝える役目の人たちは一定数、いたものです。

今という時代にあってもシャーマン、つまり神様のいる天上界との取次役は必要なのです。

人がこの地上に転生して、限りある時間のなかでしっかりと目標に近づく為には、
自分の本来の姿を知り、むかうべき方法を確かめる、というのはとても合理的ですし、理にかなった行いです。

今年は少しずつですが、光のレッスンを通して皆さんに自分らしく生きる為の技術とエネルギーを手渡しでお伝えしていきます。
これを身に着けていただくことで、人生がブレにくくなり、おのずと「向かうべき方向へと導かれる」ようになります。
いちいち、アドバイスをもわらなくても済むようになるのです。とても便利ですよ。

光のレッスンについては、折を見て少しずつご紹介をしていきますので、またときどきはHPをチェックしていてください。

北海道はとてもよい土地です。
ここに生まれ、育ち、たくさんのご縁をいただきました。
まだ私の命は残された時間があるようですから。
せっかくこれだけの技術とエネルギーを授かったので。できるだけ多くの方にお伝えして、この土地の未来がより豊かで希望に満ちたものになるように、命の限り尽くしていきます。

これまでご縁のあった皆さんの日々の応援、心からありがたく思っています。

まだ出会っていない皆さんと、一日もはやくお会いできますよう心待ちにしています。是非、気軽にお運びください。

皆さんの人生がより充実したものでありますように、いつも祈っています。

メディスンメッセージ〜Dragonfly(トンボ)

私は季節の間で、時空を旅するDragonfly。

居心地のよい場所を探していたら、自然にここに導かれました。

新しいエネルギー、新鮮なパワーがみなぎっている。

なんて居心地がいいのでしょう。

ここでチャージをして、私はまた次の次元に移行しましょう。

またいつか未来に、別の次元でお会いしましょう。

すてきなご縁をありがとう。
https://farm2.staticflickr.com/1963/30418726267_948af34230_z.jpg

葉月二十八日:無理をしない生き方

明日は晦日(みそか・旧暦の月末)。また新しい月のサイクルにはいります。新しいことに取り組んだり、気持ちを切り替えるにはよいタイミングです。

今日は無理をしない生き方についてのお話です。

無理をする。どうしてもそうせざるを得ない場合があります。とくに家族を守る為。この大義名分に我々はどうしても無理をしてでも従ってしまいます。その結果、体調を崩したり、心が折れてしまったりすることもあります。重い病気をするかもしれません。

ある程度がんばることは必要だとしても、過剰に無理をするのは禁物。かえって周囲に負担をかける怖れもあります。

自分で自分にブレーキをかける、これが難しいのです。家族や身近にブレーキ役がいれば幸い。今は家族の単位も小さい。孤立している人も増える傾向にあります。また自分が無理をしていることに気づかない人も多いようです。

体が重い、だるい。気持ちが上向かない。

そんな感覚を大事にしてください。体の声、心の声をできるだけ無視しないで汲み取りましょう。状態が長く改善しない時は早めに第三者の意見を求めてくださいね。

無理をしないことで、より長く、堅実になすべきことに取り組めるものです。急がば回れ。時には休息をとり、心身を整えましょう。そうすることで、より多くの人の為になる結果が出せるというものです。

皆さんの人生がより糧多きものとなりますよう、いつも祈っています。

必要な時、できるだけの手助けができるよう準備を整えています。
光のサロンの扉はいつでも皆さんの為に開けてあります。
https://farm2.staticflickr.com/1930/30194960217_e7532a117d_z.jpg

天使の夢

天使は夢をみている。

地上に降りて、自分の足でたってみる。
友達と遊んでみる。
両親に愛されてみる。
誰かを好きになってみる。
その人のために尽くしてみる。
愛の結晶が地上に降りてくる。
慈しんで、大切に育ててみる。

そして天国に帰ってくる。

そんな夢をみている。

あなたが生きることで天使だった頃の夢がかなう。

生きることは素晴らしい。
苦しいこと、辛いこともあるけれど。
それでも生きることがあなたの夢だった。

一日、一日、夢はかなっている。
生きているだけでいい。

だから、今日の苦しみ、悲しみはその日で忘れよう。
なにもかも水に流して、あたらしい一日を迎えよう。

そして、あたらしい一日をあるがままに生きてみよう。

そうやってあなたの夢はかならず成就する。
https://farm2.staticflickr.com/1935/44849661382_99a64265d7_z.jpg

未来に幸あれ

あなたの心は、過去でできている。

あなたがとても
苦しかったこと、
辛かったこと、

そんな体験でできている。

あなたがひとりで
もがいていたこと、
よりそえる人がいなかったこと、

そんな記憶でできている。

でも、あなたがしらない過去もある。

あなたの苦しみをすべて受け止めていた人がいる。
あなたがひとりでいた時も見守っていた人がいる。

辛い過去は、受け入れられた体験でもある。
ひとりくるしんだ時間は、愛された絆でもある。

いまでもあなたが苦しくて、ひとりでいるのなら。
たくさんの愛と光をあなたのたましいは受け取っていることでしょう。

あとはそれに気づくだけ。

あなたの過去は、明日の糧になる。
あなたの力になる。

あなたの過去は、栄光の歴史でもあるのだから。

あなたの未来に幸あれ。

https://farm2.staticflickr.com/1835/29928087378_e74ac7c6b8_z.jpg

内なる光をとりもどそう

すべての闇はあなたの内にあるもの。
弱音をはきたいとき、
疲れてしまい、もう何もできないと思う時、
強くならなければいけないのにがんばれない時、
自分をもっと好きでいたいのにそれができない時、
あなたは内なる光を見失っているのかもしれない。

ひととき安らかな時をすごして、闇を手放そう。
そうすれば内なる光が再び輝きはじめるから。

あなたがいつも空の聖なる光によって導かれていくよう祈っています。
https://farm2.staticflickr.com/1782/28594383237_ecf3b37459_z.jpg

新しい春、旅立つあなたへ

がんばれ、なんて言わない
なぜって、誰にも何も言われなくても、しっかりがんばっていたあなたを知っているから
負けん気が強くて、意地っ張りなあなた
言われなくてもわかってる、といつも顔に書いてあった
だから、なにも言わないで、そっと見守ってきた

そんなあなたが誇りに思える

あなたがあなたらしく成長していく姿がとても立派に思える

だから、がんばれ、なんて言わない

ただそっと見守っていくからね
ずっとずっと見守っていくからね

だから、あなたはきっと大丈夫。
https://farm5.staticflickr.com/4781/27067115648_b2fe1a0313_z.jpg

聖なる光、聖なる祈りをお伝えする日々です

https://farm5.staticflickr.com/4787/40567348152_0dd4a3e77b_z.jpg

マリア様が大好きです、とおっしゃる方がご来訪になられたので。マリア様のエネルギーをたくさん感じていただけるように祈らせていただきました。その方の守護天使はガブリエルでした。

今は日々、自分の内面の調和、心身のバランスを保つことが難しい、人のために祈ることなんてできそうにない、そんな方でも地道になすべき事をしっかり続けていけば、自ずと内なる光が輝くようになります。

人のために祈ることが自然にできるようになります。

聖なる光は誰にでも降りて来ます。聖なる祈りは誰の内にも宿ります。

あなたが聖なる光で永遠に見守られ、安らかであり続けますように。

皆さんのためにいつも祈っています。