第3の選択(メニュー)はないのでしょうか?という疑問への本日(2016/12/16)現在のお答えです

タイトル通り、第3の選択(メニュー)はないのでしょうか?という疑問への本日(2016/12/16)現在のお答えです。

理由はさまざまかと思いますが、メニューが多くて選べませんとか、自分の依頼がどれに相当するのはわからないので申込にくいというご意見をいただくことがあります。もう15年もやっているので、過去の情報を整理しきれず残っているものがあるかもしれません。自分でも不明になってきたので、明日変更するかもしれませんが今日現在のメニュー(2つしかありませんが)と、その他はないのか(つまり第3のメニュー)という疑問への回答を記しておきます。

(1)スピリチュアルカウンセリング
 ご相談、鑑定依頼はすべてこのメニューで対応させていただいています。

(2)レイキ
 現在は、個人レッスンでレイキを受講していただいています。

つまり、レイキを受講されない場合は、すべて1.のスピリチュアルカウンセリングをご予約ください、ということになっています。

でも、そうじゃないんです、というお気持ちの方や事情の方もいらっしゃるかもしれません。つまり「スピリチュアルな領域のことなのかわからない」とか「カウンセリングを求めているというわけじゃないかもしれない」という場合です。その場合もひとまず1.でご予約ください。

その他(第3の)メニューについては、ないこともないのですがHPがますます意味不明になるということで、今のところ出す予定がありません(冒頭にも書いた通り、期間限定とか、突然掲載したりしたことも過去にはありましたので、これからもあるかもしれません)。

※以下はレイキ受講者の皆さんへのご連絡です
個人トレーニングは、基本的に「あらゆるテーマ」に対応しています。レイキ受講者向けの個人レッスンだからといって「体調」とか「セルフケア」に関することに限定せず、自由で幅広いテーマをお持ちになって結構です。ただし、転職や転居などの鑑定といったようなレイキの学びと一線を画するテーマについては、スピリチュアルカウンセリングの枠での対応になります(お申込み時に皆さんが選択に迷う場合はひとまず個人トレーニングでご予約ください。当日お話を伺ったうえで判断します)。
image

レイキのパーソナルレッスンより(お母さんパワーが家族の柱)

家族が多いご家庭ではお母さんがエネルギー的にも中心になります。肉体的にも精神的にも負担がかかり、エネルギーが不安定になると、ご本人だけではなくご家族にも、さまざまな弊害が及びます。自分を安定させることで、家族を支えられることにもなるので、家族をになう女性の役割はとても大きいですね。

お母さん自身に、心身のストレスを浄化するワークを改めて取り組んでいただいたところ、ご本人にも
・発熱
・不眠といらいら
・消化器系の不調
といった浄化による好転反応が起き始めました。

同時にご家族にも風邪や皮膚炎などの症状が出始めたようです。

体の状態をチェックさせていただいたところ、精神的な調和は進んでいましたが、体がすこし冷えていましたので数日間はよく温めるようにアドバイスをしました。
ご自分で取り組んでいただける、具体的かつシンプルなメニューを提案しました。

1か月でも大きく変化がありました。まだしばらくは様子を見守っていきます。これできっとお母さんパワーがもっと増していくと思います。

※レイキ修了者の方は、心身調和のエネルギーワークは常時承っています。個別にお問い合わせください。

レイキのトレーニングに関するお知らせとコラム(教師を目指す方向け)

(※以下の記事は光のサロンでレイキを学ばれ、更にレベルをあげたいかた、すでに指導を始めていてパーソナルレッスンの指導を始めたい方にむけた情報となります。しっかり推敲した文章ではないのでご了承ください。)

レイキ受講者の方の連絡網があるのですが携帯の方に届いていない状況があったりで、使いにくくなっています。確実に皆さんに情報をお伝えする最善の手段は直接メールをお送りすることなのですが、限られた時間のなかで多ジャンルに渡っての告知をしなければならない関係で、皆さんにしっかり情報をお伝えしきれていません。すべて一人で業務をこなしているので、行き届かない点をどうかご了承ください。

個別にご案内をなかなかお送りできないのは、まったく上記の事情以外になく、受講された皆さん全員によりレベルアップの機会をつかんでいただきたいという思いはいつも変わりません。
どなたも本当にお気軽に次のステップへと進んでいただきたいですし、またレベル3まで進まれた方はトレーニングを個人セッションで何度でも受講してください。その度に更にレベルアップの為の技法をお伝えしています。

光のサロンを開設していらい、神々からたくさんのヒーリング、内面の調和、結界、邪気払い、願望達成、先祖供養、真我との調和、宇宙意識との絆、アカシックレコードのリーディングなど多数の技法を授かりました。これらはすべて秘伝なのでメニューには出しませんし習いたいと言われて簡単にお伝えできるものではありません。必要な方にはその都度、お教えしています。レベル3まで進まれた方には順次、その時期がきた時にお教えしています。

また、先祖供養(水子供養)の方法についてはレイキの受講の有無に関わらずカウンセリングのなかで方法をお伝えしています。高額なお布施を払うのではなく、ご自分で心をこめてされますとご先祖様もとてもお喜びになります。

レイキパーソナルレッスンに関するトレーニング
さて、本題です。

サロンでは、現在レイキをレベル1、2、3とすべての段階を原則として「パーソナルレッスン」で対応しています。個別に実践メニューを考案することで、最短の期間で最大の結果が出せています。体調の改善、心身の調和、精神的な安定が短期間で確実に得られます。

私の場合は複数のレッスンであっても少人数に徹してきましたので個々にしっかり対応してきています。完全に個人指導に切り替えたのは、受講者の方の便を考えると最適だからです。仕事として考えると効率は悪いのですが、私の事情よりも受講者さんの利便性が大事ですからね。

また、レベル1から2へと進む際のメリットもしっかり理解していただいたうえで進度を上げていただけるので、結果的に以前よりレベルを上げていかれる方の比率が増えました。レイキはレベル2からいよいよその真髄に触れることができますし、レベル3以上は神秘の領域ですが、それこそ「真理探求」へとつながりますし、継続的に学ばれている方は全員、深い気づきや真我との調和に達しておられます。なによりも人生がはっきりと変化、発展していくことは誰の目からみても明らかなほど、皆さん変わっていかれます。そのことが教える私にとっても、なによりも励みに、継続する力にもなっています。

さて、そんな「パーソナルレッスン」ですが、いまだその指導方法をお教えてしておりません。というより、誰も習いにこなかっただけなんですが、考えてみれば「教えます」と告知したことがなかったかもしれません。昨日、満月を超えまして機が熟したのでしょう、あえて指導開始します、と宣言することにしました。

「パーソナルレッスン」はレベル1、レベル2,それぞれ指導方法がまったく異なります。レベル1はもっぱら身体面。レベル2は精神面です。受講者の状態に合わせた指導が求められますので、相当の経験が必須です。当然、免許皆伝に至るまでの年月はそれなりにかかりますので、心して受講されてください。数回のコースが用意されているわけではなく、必要な知識や経験を時間をかけて受け取っていただく形式をとります。

こちらもまた個別指導になりますので、希望される方はご相談ください。料金は特別な設定ではなくその都度「個人トレーニングセッション」の料金体系での対応となります。

あまり情報が整理されていなくて、わかりにくいかもしれません。ご不明な点はお問い合わせいただければ個別に回答します。

<補足>
私も過去数年にわたり、動悸と目まいに悩まされてきました。また、50歳を超えてから不整脈がでるようになりました。人生ではじめて体験するこれらの症状に、当初はとても戸惑いながらも基本的にはレイキを通して試行錯誤を繰り返し、年々対処ができるようになってきました。と同時に今年にはいってからは多くの方から、これらの症状についてのご相談をお受けするようになっています。そういう時代なのかもしれません。

不整脈については原因が「ストレス」である場合は、レイキで解消できています。私自身の症状も昨年ぐらいまでにほぼ解消し、現在はまったくなくなりました。

動悸と目まい、これについては昨年後半に急激に悪化し、今年はずっと調整に取り組んでいるのですが、ほぼ解消しつつありまして、現状ではなんら不自由なく仕事に取り組めるまでに改善しています。ただ、完治するようなものではなく、ストレスが溜まればいつでも再発するでしょう。これは私に限らず、どなたにも可能性があると思います。原因はストレスということになりますが、ではそのストレスの原因となると、これは一律ではありません。源流をたどっていくとたくさんの要因があります。コンレプックス、過去のトラウマ、魂のカルマ、先祖代々の因縁などが紐解かることが多いです。それをひとつひとつ潰していくと、あとはレイキで自然に改善していきます。スピリチュアルな問題解決能力があればこそ、症状を改善できる可能性があるのかもしれません。

毎月のようにこれらの症状以外にも、
・不眠
・無気力
・記憶障害
など、いわゆる「うつ」症状も同様です。

ほとんどの方はまず通院されるのですが、それでも良くならない場合は、根は深いかもしれません。そこを掘り下げていく過程で、魂の学びが深まります。苦しい時は逆に良い機会でもあります。

(※ちなみに私は医療機関で精密検査を受け、今のところ心臓にも血管にも問題は抱えておりません。)

古典から次のステップへ

IMG 7112
月のサイクルを感じ、自然とつながり、改めて内と外のエネルギーを感じ直しているところです。
新しいマントラがひらめき、瞑想や呼吸法のなかで使い始めています。
使いこなせるようになるまで、また年月がかかるのかもしれません。
これからまた数ヶ月は、様々な修行の期間になるような気がします。

今年は、ヒーリングを改めて見直し、かなり技術を向上させることができました。
ここにきて、さらに次のステップにレベルを上げられないか試行錯誤をしていたところだったので、
たくさんの新しいヒントが得られはじめ、大きな手応えを感じています。

今年、トレーニングを受けた方には、劇的な変化を体験していただけたのではないか。
自分の印象ではなく、学んでくださっている皆さんからのご感想として、伝わってくるものがたくさんありました。
ただ、けしておごりではないのですが、ここまでは想定内でした。
私の思いとしては、ここから先、どこまで自分が進化できるのか。いよいよだなという気がしています。

瞑想法も、ヒーリングの技法も、今までは古典を大切にしてきました。
それは自分のエゴがでないようにする為でもありました。
音楽でいえば、モーツァルトをそのまま演奏し続けていたような感じでしょうか。
そろそろ、オリジナルの作品を演奏し始めてもよい時期なんでしょう。

いずれは独自のエネルギーワークを少しずつ始めていこうと思います。
その為の準備を、自然の聖霊達と共に始めさせていただいているところです。
(十分に独自なものを教えている、と思っている方も多いかもしれませんが、レイキに関しては、私は源流ではないのでして。そこをこれからは自分が会得した独自のエネルギーをお伝えしていこうという段階に進んでいこうと思いはじめたところです。それだけの感性が自分にはあると思います。ただ、その影響がはかりしれなくて、お伝えしてもよいのかどうなのか、長い年月悩んできましたが。十分に経験も積んできましたので、そろそろ大丈夫だろうという気がしてきました。具体的な時期は未定ですが、学んでいただける方はとても限られているので、告知するかどうかわかりません。)

本日のレイキ・レベル3パーソナルレッスン、レシピ公開

今日はレイキのパーソナルレッスンでした。レベル3の1回目、2時間半のレッスンでした。
体調をチェックする為のヒーリング、マスターシンボルの伝授の他に、パーソナルレッスンならではのアドバイスや個人の進度にあわせて特別なレッスンを集中して行いました。

レイキを学び始めて半年ほどの方ですが、感受性が鋭いので、普通よりかなり盛りだくさんになってしまいました。でも、やり切れば素晴らしい資質が開花するでしょう。

<本日のレシピ>
・人生を乗り切る力をパワーアップするワーク
・異性の感情にふりまわされないワーク
・他者の感情をシールドする方法に関するアドバイス
・体の冷え、内臓の不調を緩和するワーク
・頭部全体、目疲れ対策に関するアドバイス
・五感を磨く方法について
・他者の身体の状態をリーディングするコツ
・体調維持の注意事項(不足しているビタミンや栄養について)
(他に体とエネルギーのケアの実践と注意事項)

※これらのレシピは受講者にあわせて一度きり。使い回しはしません。
※原則としてレイキの技法の枠のなかで行っています。

ブレる、ということについて

IMG 7049
この頃、ブレる、ということについて改めていろいろ考えてみることが増えています。トレーニングのテーマでも「自分がブレているのではないか」と感じていらっしゃる方が増えてきました。みんな直感が研ぎ澄まされてきているんだなと思います。自分のあり方について疑問に思うことについては、きっと意味があり、探求することで学びがあります。そういう時は是非、トレーニングを受けにきてください(トレーニングはレイキ受講者に限ります)。