睦月二十七日の雑記:もうだいぶ春めいてきました

まだ少し青空がよどんでいるので、PM2.5の影響が残っているようです。

今日はひな祭りの節句。

月の暦はもうすぐ新月というところ。
あと1ヶ月で年度が変わり、学年が上がるお子さんをお持ちのご家庭も多いことでしょう。そして進路がいよいよ決まる時期でもあります。

新しい門出に、心構えをききにこられる方も多い時期です。
この時期のご相談にいらっしゃる親御さんは、お子さんのためにできること、そのために自分達が日々心がけるべきこと、を確かめていかれます。

人生で、親子の絆は魂同士のご縁です。大きな深い意味があります。大切にすべきことは言うまでもありません。が、あまり気負いすぎるのもよくありません。なにごとも、適度なバランスがあります。そこを確かめることによって、お互いがとても安定した人生を形づくることができるようになりますよ。

また新社会人になる方、職場が変わる方、住まいが変わる方、さまざまな変化があります。環境に慣れるか心配な方は事前にあたらしい職場、学校、組織、人間関係、土地との相性を鑑定してさしあげますので、気軽にききにいらしてくださいね。
https://farm8.staticflickr.com/7810/47214231942_0f4567dd8e_z.jpg

◇人気記事: