葉月二十一日の雑記:見えない未来への備え

秋も深まってきました。
この時期は、旬の野菜や果物をしっかり味わって、心と体に冬支度。

今年はコロナで一年が半分ぐらい密度になってしまったかのような印象があります。まだまだ影響がそこかしこに残っているようです。表に見えていない部分でも、じわじわと影響が出ているのではないでしょうか。

気持ちをしっかり切り替えるにはそれなりのリフレッシュと充電が必要です。切り替えようと力むと、かえってストレスになるかもしれません。

地球は大きく方向転換しようとしているのでしょう。であれば、まだその入り口に差し掛かっただけなのかもしれず、相当余力を残しておくことが大事になることでしょう。

できるだけシンプルに暮らし、見えない未来への備えをしておくように心がけたいものです。
https://live.staticflickr.com/65535/50430155483_caefd7db43_z.jpg
https://live.staticflickr.com/65535/50431020807_2cbbc02fd3_z.jpg

◇人気記事: