ブレスレットのメンテナンスは1年半ぐらいが目安です>オーナーの皆様へ

ブレスレット一本に、二十以上の精鋭達がいる。
バラバラにして、ひと玉、手に持って確認。あ〜、疲れてるんだな。何があったんだろう。とても辛かったんだろうな。これ以上、頑張れない子は引退させる。そしてまたひと玉、手に持って確認。それを延々と二十数回、繰り返す。
結果的に、ほとんど全部交換になってしまうことも。だったら最初から同じ配置で同じようなものを組んでしまった方が手っ取り早いのかもしれないけれど。それだと以前身につけてもらっていたものと、全く別の個体になってしまう。せっかく1年以上、持ち主を守ってきてまだ頑張れる子もいるから。多少、傷を負っていてもできるだけ残してあげたい。

そうやってまた1年か2年、持ち主を見守りに我が子達は旅立っていく。

こんなことを1組ずつやっているので、とっても時間がかかってしまうのです。ご了承ください。
image

あなたを見守る

CameraAwesomePhoto
あたらしいブレスレットがわたしの手の中から生まれてきた。
これから、長い人生の川を共に渡っていく。
わたしが見守る。
あなたを遠くから支え続けていく。
わたしの祈りがあなたを守り続けていく。

よいご縁をありがとう。

ブレスレット制作受付の状況

RIMG0027
現在、ブレスレット制作メニューはリンクを直接、お知らせする形にしてある為、一般の方はご覧になれません。すみませんがご了承願いします。

メーリングリストやメルマガをご覧の方は、URLをお知らせしているのでそこからリンクをご覧になっていただくと、基本メニューを載せてあります。
裏メニュー状態でごめんなさい。

最近はカウンセリングの際にご相談をいただいて、その場でご予算やテーマを決めることが多いです。そのほうがよりご本人に合わせたものをご用意できます。ひとりひとりに必要な石はみな違っていて、それをメニューに落としこむことが難しい。入手できる石も変わってきます。ストックも限られますし、その時にてにはいるもので工夫をして作るという感じです。予算はどれぐらいから、ということと、どんな効果が期待できるか、ということも、とても幅広くてこれも一律の回答がないので、ご連絡いただければご要望にあわせて概算や制作の方向性についておすすめのプランをお伝えしています。ということもあえて告知はしていないので、問い合わせにくいですよね。でも、ご相談があればその都度、お作りはしています。

ブレスレットはいいものを持っていただければ一生つかえます。でも、合わないものはすぐに使えなくなります。だからこそのパワーストーンなのですが、もっと多くの人に上手につかっていただきたいと願っていて、その為にも上手に扱える人を育てていかなければなりません。でも、可能な限りご縁のあった皆さんには、できるだけおひとりに一つずつは、まず届けていきたい。

最近、視力もすこしよくなってきて、作りやすくなってきましたしね。

ブレスレット受注のこと

最近、あまりオーダーメイドのブレスレットを作っていなかったので、そろそろ制作にとりかかりますね。
それで、ご案内については「御縁のあった方に直接、ご覧いただく」専用のページを用意しました。

ほとんどの方は、メルマガか、メーリングリスト(光のサロンML、またはレイキML)にご登録いただいていると思うので、ご案内をお待ちください。どっちも登録してないよ、という方はこの機会にどちらかにご登録いただけると有難いです。登録の仕方がわからないけどブレスレットは欲しいよ、という方は遠慮なくメール(またはLINEからメッセージ)してください。専用ページのアドレスをご案内します。

それから、ず〜っと前から設計図は書いてあったのに形にしていなかったガブリエルのブレスレットを作りました。こうして、毎年のテーマのようなブレスレットを作ってきましたが、やっぱり時代の流れが父性から母性へと変わっていくのを感じます。

オーダーメイドは、これまで通り「こころ」と「開運」の2つ。それに加えて、期間限定のテーマで作るブレスレットを出します。今回は「風」です。秋になったら次のテーマは「火」がいいかな?と今のところ思っていますが。月や太陽も作ってみたいし、いろいろなカムイをテーマにしてやってみるのも楽しそう。とにもかくにも、しばらくは風でいってみます。

心のブレスレット

ブレスレットの制作は現在、ご依頼分の制作が間もなく完了しますので、オーダーを検討している方は気軽にお申し込みください。

今日は「心のブレスレット」について。

「心」にはいろいろは表情があります。「心のブレスレット」を作る時は、その方の現在の日常の心のバランスをじっくりと感じ取ります。そのうえで、ご本人の深い領域に隠されている、より純粋で打たれ強くて、しっかりしているエネルギーと重ね合わせます。2つのエネルギーの丁度、境界線あたりのハーモニーを見極めながらデザインをします。

そうすると、すごく現在の自分にしっくりくるバランスでいながら、自然に変化をうながしてくれる。そういう石のアレンジになるわけです。

私達は、自分でより自分らしく前向きに生きていく力を潜在的に誰でも、十分なものを持っています。その指針になるのがこの「心のブレスレット」です。

もっと柔軟に器用に生きたい。
同じ繰り返しから脱却して、真の自分らしい方向性に転向していきたい。
日々、もっと穏やかに、静かに暮らしたい。
もっと、元気に、明るく楽しく生きてみたい。

今、自分の内側にある、もう少しそれが形になったらいいのに、という思いが誰にでもあると思います。

それを石の配置に形にして掘り下げてあげることができます。いわば自分の分身のようなブレスレットになります。
DSC 0093

今日の徒然:ついにというか、やっとというか。

HPのリニューアル作業にもうすぐ着手できるかもしれない。
ここ2年ぐらいずっと下準備をしていて、形にはできずにきてしまったのですが、もう立ち上げてから何年もリニューアルができないまま。そうこうしているうちに、現在やっていることとHPに載せてある内容の乖離がかなり大きくなってしまった。

口コミでご来訪の方はそうでもないのですが、HPをご覧になってこられる方は実際のセッションとギャップを感じておられるのがわかります。

で、いったいなにをHPに載せればいいのか、ということを簡単にまとめてみたのですが。これがとんでもない情報量になってしまいそう。これだけの内容をどうやって掲載し得るのか。受け皿としてのHPの機能面での問題がこれまで大きかった。つまり技術面の課題がずっと解決できなかったのです。ここにきてやっとメドが立ちました。時代が進んで、使っている道具がいつのまにかすごく便利になっていたんですね。サロンを立ち上げた当時はある程度以上の情報を載せると仕組みとして無理がありました。ここにきて、いろいろな機能性が高まってきたわけです。これならいけそうだ、とつかみは得ました。あとは載せていくだけ、なのですが。率直なところ、自分にはデザイン能力はないので見た目の見やすさは自信なし。それでもここまでやってきたので、最低限のシンプルな見た目でご容赦をいただくとして・・・少し急ぎたいと思います。

相変わらず、日々、カウンセリングとレイキの指導と各種セミナーと、それからブレスレット制作に淡々と、いそしんででおりますよ。

さて、これからの予定です。

近々、ブレスレットの新作を出す予定です。
・エンジェルハーモニー〜大天使ガブエルの祝福
 前回「大天使ミカエルの祝福」を作りましたので、シリーズで。

・オーラハーモニーブレスレット(☆あなただけのオーラハーモニー)
 毎年、少しずつリニューアルして制作している「オーラハーモニー」ですが今年のバージョンから決まったデザインではなく、ご依頼人のオーラに合わせた「オーラハーモニー」ブレスレットを作ります。セミオーダーメイドという形ですね。というのは、最近、オーダーメイドで作るブレスレットが自然と「オーラハーモニー」の原型アレンジに近づいている方が増えています。皆さんのオーラがとても調和に向かって変化していかれているのだと思います。
 であれば既製の定まったものではなく、個々に合わせたアレンジをするのがよさそうですね。
 現在、オーダーを受けている「心のブレスレット」との棲み分けはどうなるのか。
 そこを確認してから受注を開始します。少しお待ちください!

エンジェルカードワークショップのお申し込みはどんどん受付中です。(ティーチングコースについてはもうちょっと待ってね。)

今日の徒然:心のブレスレット

夜仕事はブレスレット&メッセージカードを作っていました。
2012 04 02 23 54

こういう丁寧できちんとした仕事は大の苦手です(笑)。こんなに苦手なことを仕事にしてしまった私は、自分自身に対してあまのじゃくのような、厳しいような、逆に思い切りゆるいような、様々です。

デザインをしている時は非常に楽しいのです。最高のクライマックスは、ブレスレットが形になって出来上がった時ですね。メッセージのほうはタイトルを考え、文章を書いて、印刷した時でしょうか。こうしてブレスレットとカードがひとつになって、望んでくださった方のもとに旅立つ準備が整うわけですが…どうもそこからがいけない。かわいいわが子を旅立たせたくない親心かもしれませんが、要するに不精なんですね。きちんと包装して投函するまでが長い…実に長い。でも、最後までしっかり見送って完結です。投函する時は、無事に届くように祈る気持ちです(ほんとうに祈ってます)。

メッセージカードは今のところ、心のブレスレットのみのオプションということになっています。なんとか標準メニューにしたいのですが、時間を割けるかどうかのバランスが唯一の問題です。

今日の徒然、タイガーアイの事など。

今日はいい天気だな、と思っていたら・・・急に吹雪いて来ました。まだまだ冬の気配は立ち去らないようで。

ここ数日は空間線量も最低値のまま。やはり、時折り気まぐれに線量が高い日、時間帯があるのでしょうね。油断ならないなぁと思います。

さて、今日は久しぶりに予定のない一日。とはいえ、やらなきゃいけないことがたくさんあるので、せっせと仕事にいそしんでおります。

新作のブレスレットを載せました。これはかなりいいです。タイガーアイは、以前から作らねばと思っていたのですが、やっと形になりました。

瞑想をはじめた頃、いつもタイガーアイを身につけていました。当時はまったく石のことはわからなかったのですが、必要と感じたんでしょうね。あの頃から比べると今は石のもっている効果や意味を感覚的にはすっかり習得してしまいました。パワーストーンはうまく利用すると、本当に素晴らしい効果があります。実用的なものなのです。私達の生命エネルギーにとって、ミネラルのように作用します。どんどん使いこなして、そして人生を有意義なものにしていただけれと思います。

正直なところあまり安い価格では出すことができません。できるだけ1年の保証をつけたいので。というのは、戻ってくる石が時折り、警告を発していることがあるのです。運気が落ちていたり、身体や心のバランスが悪くなっていると、石を通して気づかされます。石は限界を超えると壊れます。が、イエローカード程度ですと壊れませんが、それが長く続くとやはり危ないのです。1年に一度、点検に出していただくようにしていただきたい。そうすれば、なにかしらお手伝いできることも出てきますからね。特にこのタイガーアイに関しては、日々の運気安定のバロメータのような石ですから、定期健診を怠らないようにお使いいただきたいと思っています。というより、絶対
1年に一度は送り返してね、とつぶやいておきます(笑)。自分の為に、それぐらいはしようよ・・と思うのです。

11から12へ

今年のパワーストーン講座が今日で最終回。初級、中級の2つのクラスを数年間にわたって開講してきた。なにか今年は節目にしたい、という思いがあり今後の予定を一旦白紙にしました。初級は今年前半で終わり、今回は中級の最後のクラスの講座が続いていましたが本日、ついに4回目が終了。くしくも今日は光のサロン10年の最後の日。2001年の12月12日が仕事始めでしたから・・・。このサロンのカレンダーは12月12日にはじまり12月11日で終わるのです。

DSCF3619
いろいろなことがあった10年でした。たくさん勉強もしたし、試行錯誤もしました。時間はいくらでもあると思っていましたが、けしてそんなことはないのだということをこの1年ではっきり悟りました。残された人生をどこにどれぐらいの比重をおくのか、今判断を迫られています。

パワーストーンを教えることは自分の可能性のほんの一部でしかありません。もう十分な数の人に教えたので、あとはそこから芽が出ていくことを見守るのもよし、もっと先のクラスを立ち上げるのもいいかも。一から同じことを繰り返すことはもうできないでしょう。その代わりにこれからの自分に託された役割をしっかりまっとうしていく所存です!