再婚の為の婚活に必要なのはソウルツリーを知ること

再婚の為に婚活をしている方から、相性の鑑定をよく依頼されます。
その場合、「ソウルツリー」を紐解いてさしあげることが多いです。

ソウルツリーとは、魂の関係性を図にした、いわば魂の家系図です。
これを知ることで、自分が繰り返しやすいパターンを知ることができます。

再婚を考えている、ということは離婚を経験しているわけです。

離婚は失敗ではなく、関係系を考えるよいきっかけになります。そこから再出発するわけですから、同じことを繰り返さないことが大切です。ソウルツリーを知ると、なぜ失敗したのかその原因が明らかになります。

ただ、できるだけ早めに相談に来ていただくことが大切です。あまりつきあいが長くなると、関係性を見直すのはとても大きなエネルギーが必要になりますから。できればご縁をいただいてから3ヶ月以内にご来訪ください。半年経過すると、ご縁というのは、それなりに大きな影響力を持つようになります。お子さん(連れ子)があると、そろそろ影響がではじめる時期です。子供は敏感なので、親の運気が変化すると体調に変化がでるものです。できればその兆しがでる前に。早めにソウルツリーを紐解いて、しっかりよいご縁を引き寄せるようにしていきましょう。

取り組むべき課題があきらかになれば、今あるご縁もより意味のあるものになり、将来、お互いに支えあえる充実した家庭を持つことができるようになるでしょう。
https://farm2.staticflickr.com/1974/43650844190_daee7743cb_z.jpg

◇人気記事: