霜月二十一日の雑記

節気でいえば明日は小寒。冬本番です。

世間はお正月ですが人出も少なく、どこをみても昨年から続いているコロナによる自粛ムードは変わらずです。

今年は、と改めるにはまだ時期尚早。一月はまだまだ定まらず、落ち着かず、です。まずは気温に順応です。今年は寒気が相次いで、札幌は積雪こそいまひとつですが低温が続いていて、なかなか厳しい。寒さに慣らすにはまだしばらくかかりそうです。ここは無理せず、地道にルーティンをこなしましょう。

今年はどんな一年に、という算段をするのも虚しい年明け。一日の疲れはその日に癒す。あまり遠い先を見ようとしても見えないこの頃。一歩ずつ前進することだけに専念するのが吉です。おみくじを引かずとも、それがベストと思います。

https://live.staticflickr.com/65535/50798269551_f4a8d5717c_z.jpghttps://live.staticflickr.com/65535/50797520563_9815a7daf9_z.jpg

◇人気記事: