進路を決める時期のお子さんのお手伝い

高校3年生。進路を決める大事な一年。
日々、とても忙しい。ゆっくり考える時間もない。それなのに大きな決断を強いられる。

でも、どんなに本人が考えたって、ご両親がどんなに知恵を絞ったって、不安や日々の課題が減るわけではない。皆さんとても苦労なさっていると思います。

17歳ぐらいになると、少しずつ魂も大人になる準備を始めます。自分らしさが芽を出す時期。少しでもその芽が出ていれば、「方向性」のお話ができます。あなたはどんな性質で、どんな人生を歩みたくて生まれてきたのか。本人がすんなりと思い出せるように。

タイミングが大事なので。まずはお母さん、いらしてくださいね。その上で時期をみてご本人をお連れになってください。
https://farm5.staticflickr.com/4702/39437292134_4c59c8b03f_z.jpg

聖なる光、聖なる祈りをお伝えする日々です

https://farm5.staticflickr.com/4787/40567348152_0dd4a3e77b_z.jpg

マリア様が大好きです、とおっしゃる方がご来訪になられたので。マリア様のエネルギーをたくさん感じていただけるように祈らせていただきました。その方の守護天使はガブリエルでした。

今は日々、自分の内面の調和、心身のバランスを保つことが難しい、人のために祈ることなんてできそうにない、そんな方でも地道になすべき事をしっかり続けていけば、自ずと内なる光が輝くようになります。

人のために祈ることが自然にできるようになります。

聖なる光は誰にでも降りて来ます。聖なる祈りは誰の内にも宿ります。

あなたが聖なる光で永遠に見守られ、安らかであり続けますように。

皆さんのためにいつも祈っています。

新しい年度を前に心を軽くしませんか

3月。間も無く年度変わり。
新しい学年、学校、職場、それぞれ環境が大きく変わりますね。

本人もドキドキするでしょうし、支える家族も心配や期待が入り混じった気持ちでいる方も多いでしょう。

特にお母さんは何かと気持ちが整わない時期かもしれませんね。
私はなすべきことをなしているのだろうか? そんな自問自答を繰り返している方が多いような気がします。少し心の荷を下ろしましょう。そのほうが日常生活はうまく回るんです。

自分にゆとりがなくなったら、サポートするどころか、ストレスを溜め込んで爆発させてしまうかもしれません。また気づかないうちに小さなトラブルを引き寄せてしまうかもしれません。

小さな心がけの積み重ねが、大きな幸せを引き寄せることに繋がります。
責任感、義務感を背負うことよりも「今、確実にできること、こなせること」を少しずつ増やして行くほうが、みんな元気に明るく暮らせるようになります。

あなたにあった日々の暮らしの心がけ、お伝えしています。この時期、1時間だけ、お時間ください。
https://farm5.staticflickr.com/4609/25739182877_94690b0b2d_z.jpg
皆さんが新しい4月の始まりを滞りなくスタートできるように祈っています。

睦月十七日:スタバにて

今日はすっかり春の陽気。

まだまだ気が抜けないけれど、春間近。
https://farm5.staticflickr.com/4668/25739182047_25215b90b4_z.jpg

時々、スタバでコーヒーを買います。スタッフの方がマスク。喉の調子が悪そうでした。回復を祈りました。レシートがいつもと違いました。(あまり出ないんですよ! とのこと)

とても簡単なアンケートですから、とのことだったのでやって見ました。5つぐらいの質問に答えるだけ。パソコンでやったらあっという間に完了。

お好きなドリンク無料といっても何が何やらいまだにわからないので。普通のコーヒーを頼んでしまいそう(それはもったいない使い方なのかも)。スタバのメニューを解読できるようになるには一生かかりそう。もしかすると来世に持ち越すかもしれません。ま、生まれ変わってくる楽しみは取っておくのもありかもしれませんね。
https://farm5.staticflickr.com/4669/39714554595_a79d30fb98_z.jpg

予想外のケガ、トラブルは気をつけてください

水回りのトラブル、車のトラブル、外科的なケガ。

もしご自身や同居しているご家族にこれらの出来事が起きて、偶然にしては他の出来事とタイミングが符号していたり、何か虫の知らせのように思われたら、遠慮なく鑑定を受けてください。なんでもなければ安心。でも時に、放置しておくとさらに大きな災いを引き寄せることがあります。それが5年、10年と時を経て取り返しのつかない問題になることもありえます。

多くの場合、これらの出来事は警告なんです。今なら未然に防げる、だから気づいて欲しい。みなさんを守っている存在からの大切なメッセージなんです。是非、受け取りにきてくださいね。

大切なひとを守るために。
https://farm5.staticflickr.com/4716/26600143518_65e27b6092_z.jpg

レイキパーソナルレッスンについて(2018年3月現在)

すみません、こちらずっと公開してませんでした。
レイキは現在、すべて「個人レッスン」で対応しています。
概要はこちらです。
さほど詳しくはありませんが。レイキの概要はレイキのページに書いてありますし、世の中に広く知られた技法なので情報を得るのは特に難しくありません。

ただ、シンプルに言えることは。

レイキってどうなんだろう?とどんなに調べても、考えても、話をきいても、レイキを実感することはできません。習って使ってみる以外にレイキを体験することは不可能なのです。

レイキヒーリングを受けてみる、というのでも十分ではありません。ヒーリングを受けてもその感覚は一度だけですし、すぐに失われてしまいます。

習ってみると、少しずつ確実に変化していくのがわかります。特に、
・疲れが溜まっている
・体調が良くない
・持病がある
・精神的に不安定
・対人関係が苦手
・とても神経質
・電化製品がよく壊れる
・事故などが相次ぐ
・家族のサポートで辛い
・自分に自信がない
・婦人科の調子が悪い
・長年、難病で苦しんでいる
・原因不明の疾患が治らない
(まだまだ項目はいっぱいあります)
などの方は、改善が顕著です。
早い方は数週間、どんなに遅い方でも3〜6ヶ月程度で明らかに変化があります。
上記のリストは実際に改善例があるものなので、病名を明らかにしたら、その病で苦しんでいる方には必ず朗報と思います。ただ、全ての事例で必ず治せる、とも限らないので、〇〇という病気に有効という言い方はしません。

もっとも治りやすいのは神経に由来するもの。ストレスが原因になっているもの。頭部、首、胸のあたりに症状が出ているもの、は比較的早く、治っています。また内蔵全般、循環器に関する問題も、受講された方についてはほとんど改善しています。

特にパーソナルレッスンの形式にしてから、効果は著しく上がっています。それは「個々の体質、気質」に完全に特化した内容でレッスンをしているからです。

先日、高齢の方も習っていかれました。循環器の問題がありましたが翌月には改善していました。

甲状腺の問題は何件かみてきましたが、半年ですっかり治った例もあります(検査結果で明らかになったので間違いないです)。まだまだ件数が十分ではないので必ずとは言えませんが、自然治癒の可能性を最大限に引き出すことはレイキで可能なんです。

婦人科のトラブルの方もたくさんご来訪になりますが、たくさんの改善例があります。これから妊娠を望む方は相当よくなりますので早めにスタートされるといいと思います。

ただ、カルマに由来する症状は宿命的な命題なので、根が深いです。その場合は、ご本人の希望をお伺いしてから、より深い鑑定をするかどうかを判断します。何ヶ月もかかって体調が改善してから、「一体どんな理由でこの症状が出ていたのか?」お尋ねいただくこともあります。無理のないように、自然に改善できるタイミングをみはからないながら、少しずつ深部に光を届けていく。そういう姿勢でレイキを教えています。

レイキを学びたい方へ

・家族に手当をしてあげたい
一回目のレッスンを受けたその日からでも可能です。お子さんをお持ちのママさん、全員に習っていただきたいです。でも最小限、まず自分の体調管理ができてから、の方がいいと思いますので。せめて3回は受講してください(レベル1が3回のレッスンです)。敷居は全然高くないです。誰でも必ず習得できますし、家族みんなに喜ばれます。医療費も最小限で済むようになって経済的です。

・自分の問題を改善したい
個人レッスンで、問題の本当に原因を突き止めながら、ピンポイントでメニューを作ります。その日から取り組んでもらいます。数ヶ月でそれなりの結果が出ます。

・家族にも伝授ができるようになりたい
最短の時間で、希望が叶うようにティーチャー養成コースを用意しますのでご相談ください。家族全員に伝授して、持病が良くなった、ストレスを感じにくくなった、と喜ばれている方もたくさんいらっしゃいます。

・他でレイキを習ったが使いこなせていない
初めての方と同様に受講していただけます。また、これまで実践して効果が現れている分については、同じことを教えても無駄なので、飛び級でさらにその上に進めるように考慮します。最小限の講習時間で、よりしっかり効果を実感できるところまでサポートします(その場合、受講費用も少なく済むことがあります)。

・他ですでにレイキを習ったことがあり、さらにレベル3やティーチャー、マスターコースから受講したいというご要望に対して
時々、お問い合わせをいただくので一応、記しておきます。
現在、光のサロンで教えているレイキのレッスンのスタイルは「確実に結果を出す」という次元にシフトしています。型通りの講習(一律同じ内容のグループレッスン)は行なっていません。どうすればクライアントの体の状態を把握できるのか、とことん感性を磨くレクチャーを受けていただく方向で教えています。まともなレイキティーチャーを目指すには最低でも3年から5年はかかるお話です。そこまでの覚悟というか意気込みを持てない方には私のサロンでは無理だと思います。ゼロから学びたい、という姿勢をお持ちになってください。その上で、レベル1のレッスンを一度受けにきてください。教えようとする前に、まず自分の体をレイキを満たしてもらう、整えてもらう、そういう体験をしてくださいね。

・深くヒーラーとしての資質を磨きたい方へ
レイキの技法だけでは不十分ですので、毎月の講座を受けにきてください。
レイキだけではカルマに由来する不調和に干渉できません。さらに深く、掘り下げた高次元のエネルギーを使った技法が必須です。今後、光のサロンでは高次元から降りてくる「光の波動」に由来する技術、そしてエネルギーを、習いたい人には分け隔てなく、お渡ししていきます。

2018年3月1日現在、進行しているセミナー(講座)について

ほぼ1年前に告知したセミナー(スピリチュアルカウンセラー講座、スピリチュアルヒーラー講座)は今月でちょうど一巡り。そして来月から次年度へと続くことが決定です。

かなりハイペースだったのでもう少しゆっくりにします(いまはそのつもりですが、本当にそうなるかどうかは一年後にまた報告できるでしょう)。

少し前に3月上旬で4月の募集は締め切ると告知しましたが。
来月からは何月からでも編入できることにしようかと思っています。告知をできるだけ早く出したいのですが、なかなか手があかないので、もし「あの講座、興味があったんだけどタイミングが合わなかった」という方は個別に問い合わせてください。

2年、3年とかかる内容なので、始めるなら一月でも早いほうが良い。また、どのタイミングから乗っても、それなりに乗れるので。学問じゃないから、それぞれの感性を通して習得してもらう内容なので。単位制でもないしレポートもないし(少なくとも一年目は、ないですね。2年目からは選択科目によってはレポート必須の科目も出てきます)。

学びたい人にはどんどん教えていこう、という姿勢です。

もう長く続けてきたので、いくら教えても教え足りないぐらいのノウハウの蓄積があります。

今月はカウンセリングの現場で、長年積み重ねてきた知識をお伝えする特別講義を開きますが、思ったより多く申し込みをいただいて、それなりに興味を持ってくださる方がいるということが、とても励みになって気力が満ちてきますね。

ちなみに、カウンセリングの特別講義は「こういう内容」なのですが、日程的に3択で組んでいるので、もしも興味がある方はご参加いただけるように配慮します。個別に問い合わせてください。(このリンクは後日、閉じると思います)

もう一つ昨年秋に定期セミナーを企画しました。こちらに関しては、準備に半年を要しました。やっと4月に1回目スタートです。(こちらで告知しました)

やれることから一つずつ。
でも、始めるからには止まらない。サロンも17年目。光のサロンはみなさんに光をお届けするための場所。ここに神様が作りなさいとおっしゃってくださった大切な場所。誰でも歓迎。誰でも学びたい人には、お伝えできるもの全てをお渡ししようと思っています。でも手は一つなので、形にするまでにすごく時間がかかります。

そこでみなさんに心からのお願いです。

光のサロンで学びたい方は、しっかり意思表示をしてください。できれば個人セッションにきてください。その上でアドバイスをしますし、ご希望をしっかり受け取ります。自分の可能性をみなさんは知らないのです。誰にでも無限の可能性があります。もう間に合わないとか、才能がないとか、自信がないとか。あなたがどんなにたくさん言い訳をしても、私は教えたい。そして成長をしっかり見届けます。なんだったら来世まで見守ります。あの世に行っても見守る覚悟(というより絶対的な信念)があります。

一度、縁があったら永遠に忘れない。一度、教えた人のことは孫子の代まで応援したい。

こうして、何かセミナーや講座にもぐりこめるタイミングがあったら乗ってもらってもいい。その時期を見計らって適当な言い訳を考えて個人セッションを受けにきてもらってもいい。

よく理由もなく来てしまった、という方がいますが。そんな時は、椅子に座ってもらったら1時間、こちらから一方的にお話をします。本人が知らない未来のお話です。可能性のお話です。

とにかく、誰が何を学びたいのか、把握させてください。そうすればカリキュラムが降りてくるので、時間はかかりますが講座を開催できます。

まだ数科目、形にできる余裕があります。(もっとも、その分、私の時間がなくなるのですが、学びたい人が集まっていただければ効率は良いので、かえって助かります。)

じっと受け身で待っていても、なかなかきっかけはこないかもしれません。でも、何かの折に是非「〇〇を勉強したいな」とアピールをお願いします。メールでもなんでも結構です。参考にしますし、何人かから希望があればきっと形にします。
https://farm5.staticflickr.com/4624/40196564081_61476d0519_z.jpg

睦月十日:エゾフクロウに出会った

気づいたら新年(旧暦)明けて十日目。

久しぶりに、いや、多分冬場は初めてかもしれない。なんとなく真駒内公園を訪れた。
https://farm5.staticflickr.com/4612/40470967381_04637d15d9_z.jpg

ここは広いし、いつも静かで良い。都会の中のオアシスのような場所。ここに巨大な施設を作るなんて現実味がないなあと思いながらぐるっと一周。

じっとカメラを構えている人たちがいたので、そのレンズの先をみるとエゾフクロウ。野生のエゾフクロウをじっくり見るのは初めてかもしれません。
https://farm5.staticflickr.com/4615/40470994601_7ef04c2ddb_z.jpg

年末から住み着いているらしいので、まだしばらく見られるかもしれません。

師走二十八日の雑記:ガラケー対応を終息します

ガラケー*の対応の件です。

アクセスログによるとまだ若干名の方がガラケーをお使いのようなのですが、もしPCモード(ブラウザ)をお使いでない場合に限りですが、間も無く一部コンテンツが見れなくなります。

ブログ開設以来、携帯でも見れるようにかなり手間暇をかけて対応してきました。年々、スマホの台頭でみるみるガラケーをお使いの方が減ってきました。最近になって把握している限り、みなさんスマホに変更されたようなので、ほぼ影響を受ける人はいないのではないか、と思います。

というより、これから先の新たなコンテンツはもう携帯では閲覧できないものにならざるを得ないのですね。そもそも動画などを載せた時点でスマホかPC限定になってしまいますのでね。またほとんどの方はLINEをお使いでしょう。そうなるとスマホ一択です。スマホを使わないと、とても不自由な時代になってきました。

スマホ登場以来、10年という歳月を経て一つの区切りがやってきたようです。

最もこのブログは引き続きガラケーでも見られるようにしておくつもりなのですが保証の限りではありません。システムの都合でいつ対応できなくなるか、わからないので。

ところでみなさん、古い携帯はどうされてますか? 必ず回収に出してくださいね。しっかりリサイクルされますから。金も結構使われてるんですよ。

<用語解説>
ガラケー:という表現で通じるでしょうか。スマホ以前の携帯のことです。ガラパゴス携帯が略されてガラ携→ガラケー、と言われるようになったらしいです。なぜガラパゴス携帯と呼ばれたか?といえば、日本国内の携帯が国際的に見て、独自の仕様だった為です。ガラパゴスとは、イグアナのいるガラパゴス諸島のことですね。
https://farm5.staticflickr.com/4625/40116171032_ce882871e9_z.jpg

春なので、オーラブレスレットの制作受付を開始します

昨年、秋から受け付けて、年末ぎりぎりのお届けになりました。
この調子だと、春と秋の年に2回に分けての受付、制作というペースになりそうです。

メンテナンスも結構な頻度でご依頼がありますし、その合間をみてリーディング、石の選定、組み立て、浄化、魂入れ、というステップで作っています。かなり手間暇がかかるものなんです。

日々、お手元でしっかり守護してもらえます。かなり安心感があると思います。

また、稀にですがブレスレットが破損するんです。そういう場合はできるだけ速やかにご連絡をいただくようにお願いしています。その上で何か気づくことがあればアドバイスをすることもあります。強いストレスがかかったりして、心身のバランスを崩しやすい時、警告を発してくれますので、とても頼もしいです。

ご案内はこちらです。