季節は日々深まりゆく秋

IMG 7116
日々、気温が下がっていきますね。昨日か一昨日撮った写真ですが、今日はもうだいぶ色合いが変わっているかもしれません。

季節の変わり目、体には負担がかかっていますから、あまり食べ過ぎないように注意してくださいね。

古典から次のステップへ

IMG 7112
月のサイクルを感じ、自然とつながり、改めて内と外のエネルギーを感じ直しているところです。
新しいマントラがひらめき、瞑想や呼吸法のなかで使い始めています。
使いこなせるようになるまで、また年月がかかるのかもしれません。
これからまた数ヶ月は、様々な修行の期間になるような気がします。

今年は、ヒーリングを改めて見直し、かなり技術を向上させることができました。
ここにきて、さらに次のステップにレベルを上げられないか試行錯誤をしていたところだったので、
たくさんの新しいヒントが得られはじめ、大きな手応えを感じています。

今年、トレーニングを受けた方には、劇的な変化を体験していただけたのではないか。
自分の印象ではなく、学んでくださっている皆さんからのご感想として、伝わってくるものがたくさんありました。
ただ、けしておごりではないのですが、ここまでは想定内でした。
私の思いとしては、ここから先、どこまで自分が進化できるのか。いよいよだなという気がしています。

瞑想法も、ヒーリングの技法も、今までは古典を大切にしてきました。
それは自分のエゴがでないようにする為でもありました。
音楽でいえば、モーツァルトをそのまま演奏し続けていたような感じでしょうか。
そろそろ、オリジナルの作品を演奏し始めてもよい時期なんでしょう。

いずれは独自のエネルギーワークを少しずつ始めていこうと思います。
その為の準備を、自然の聖霊達と共に始めさせていただいているところです。
(十分に独自なものを教えている、と思っている方も多いかもしれませんが、レイキに関しては、私は源流ではないのでして。そこをこれからは自分が会得した独自のエネルギーをお伝えしていこうという段階に進んでいこうと思いはじめたところです。それだけの感性が自分にはあると思います。ただ、その影響がはかりしれなくて、お伝えしてもよいのかどうなのか、長い年月悩んできましたが。十分に経験も積んできましたので、そろそろ大丈夫だろうという気がしてきました。具体的な時期は未定ですが、学んでいただける方はとても限られているので、告知するかどうかわかりません。)

あなたを見守る

CameraAwesomePhoto
あたらしいブレスレットがわたしの手の中から生まれてきた。
これから、長い人生の川を共に渡っていく。
わたしが見守る。
あなたを遠くから支え続けていく。
わたしの祈りがあなたを守り続けていく。

よいご縁をありがとう。

iPhone5Sを月額4千円台で使える方法について

なんだか怪しげタイトルで申し訳ない…。

大手キャリアでiPhoneを契約すると、たいていは2年契約にしばられることになり、毎月相当な料金をとられる。最新機種を使い続けようと思うと少なくとも月額8千円以上かかってしまうのではないでしょうか。

ところでアップルストアでは最近、SIMフリーのiPhoneが買えることをご存知でしょうか。
ちなみにiPhone5S(16G)だと¥57,800(税別)です。これを2年の分割で購入したとすると月額3千円以内で本体は入手できます。

SIMフリーの機種で使える「SIM」は今たくさんの種類があってかなり選べるようになりました。わりと購入しやすいと思われるのがビックカメラで取り扱っているBIC SIMです。電話番号もこれまでのものが使え、音声通話はもちろんのこと、SMSもOK、というものです。データ通信はWIFIがメインであれば最小限でよいので、もっとも安いプランだと¥1,600(月額)です。

アップルストアは、顧客サービスはとんでもなく良いので、故障対応が万全。SIMフリーだと、使い方にあったSIMを自由に選べるのでプランの変更も気軽にできます。海外に持っていっても現地で安いSIMを買って使えます。5Sぐらいの性能だと2年先でもまだまだ使えます。

どうしてみんな高いキャリアで契約するんだろう…と個人的には思っています。継続してずっと使っていると、様々な恩恵があるのでしょうけれど、使い方によっては、圧倒的に月額使用料を減らすこともできるかもしれません。

あまり電話も通信もしないのに高い使用料を払っている方もたくさんいるかと思います。大手キャリアは顧客を手放したくないので、安いSIMがあることやSIMフリーのiPhoneの存在は教えません。アップルは世界中でiPhoneは売れまくっているので、特に日本でSIMフリーのiPhoneが売れなくても困らないので、あまり宣伝もしません。

まだあまりSIMフリーのiPhoneを使っている人が周りにいないので、そんな安いプランで大丈夫なの?とご心配になるかもしれませんが。電話回線は、大手キャリアの仕組みを使っているので、実は通信品質はどこでも同じようなものです。なのでちゃんとつながりますし、しっかり使えます。

携帯はずっと使い続けるものなので、月額がちょっと違うと、長い年月積み重なると、相当な金額の差になりますね。通信料金が節約できれば増税の負担も少しは緩和するでしょう。

※ちなみに5Sに限らず、最新のiPhoneもSIMフリー版がアップルストアで買えます。

iOS8へのアップデートはしないほうがよいかも

iPhoneネタです。

iPhoneをお使いの方、最近ソフトウェアアップデートをしましたか?
もし「ソフトウェアアップデート」がなんだかわからない方でも、なんとなくアップデートをしているかもしれません。

先月、最新iOSにメジャーアップデートがあり、現在はiOS8.0.2です。
iOS7からiOS8のように、一桁代の数字が増えるのがメジャーアップデートです。大幅な変更があり、機能が増えます。そのかわりほとんどのアプリも対応が必要になりますので、以前使っていたアプリが不安定になったり、うまく使えなくなることが多々あり得ます。

今回のiOS8でも、個人的に使っていたアプリの幾つかが不具合が起きていて、対応されるまでとても使いにくい、あるいは実質使えない状態になってしまいました。さほど影響はないだろうとか、すぐに対応されるだろうと、たかをくくっていたのですが、今回は意外と大幅な変更だったらしく、いろいろと不便なことになっています。あくまでも、個人的に使っているアプリが対応されず、使い勝手が悪くなっているという意味です。iOS8の機能向上は素晴らしく、まったく不満はないのです。ただ、アップデートしなかったら困るということもありませんので、さほどお急ぎでない方は、もうしばらく待たれたほうがよいかもしれません。

とはいえ最新のiPhone6などへ機種変更してしまうと、どっちにしても最新のiOSを使わざるを得ないのですけれどね…。

ところで、iPhone5や5Sをお使いの方が多いかと思いますが、6はもうご覧になりましたか。ややサイズが大きくなっていて、手のひらにしっかり収まっていたものが、収まらなくなってしまいました。平均的なスマホのサイズからすれば、いままでのiPhoneが小さめだったので、仕方のないことですが。最新OSでは端末同士を連動させて、着信を違うiOS端末で受けることもできるようになりました(たとえば、iPhone6とiPhone5Sを連動させておくと、6に着信があった電話を5Sで取ることができる)。6や6Plusに機種変更しても、5Sを手元に残しておけば活用することもできるかもしれません。

※昔はMacやiPhoneの記事は、HPのどこにも書きようがなくて、裏ブログなど作って書いていたのですが。世の中にAppleやiPhoneのなんたるかが、こんなに浸透してしまい、自分としては今さらなんだけれど。誰よりもAppleが好きで、そのほとんどの機種を使い倒しているので、かなり詳しいです。なので、たまに皆さんの役にたつ情報なんかがあれば、書いてみようと思います。

夢見

悪い夢を見た、というご相談がたくさんいただくのですが、今まで鑑定してきた経験からいえば実際のところ、悪い夢というのはあまりないようです。
夢は、自分の心が見せるもので、本当に邪悪なものが近づいていたり、取り憑いていたり、などということは一般の方にはまず起きないといっていいでしょう。もし本当に悪いものが憑いているのなら夢どころではないはずですし。

それより、夢というのは自分で理解できるようになるものなのです。一番の近道は夢日記をつけること。そこから始めてみましょう。自分の心と向き合う為には、とてもよい方法です。ただ飽きっぽい人にはむかないかもしれません。なにごとも地道に取り組むことが大切です。

心の問題に対する取り組み

光のサロンでは開設当初より、ヒーリングの指導を行っています。その一環で、とても体調の悪い方、心を病んでいる方にはヒーリングで対応させていただいてきました(サロンのメニューにヒーリングというのはないのですが、ご相談いただいた方から是非というご要望があり、そうするよりないと思われた場合のみの対応です。現在でも、ヒーリングのみのご依頼は受けておりません)。

かなり深刻なうつ病の方にヒーリングを行ったところ、数ヶ月で改善し、ひとまず普通の日常生活に戻ることができた方がいらっしゃいました。この方の場合、ヒーリングを受けていただいた事の他に、病院を変え、薬の処方を変えてもらったことが大きかったように思います。お会いした時は、薬もかなり強いものを服用していて、あきらかにその副作用もあるのではないかと思われる様々な体調不良も訴えていました。こういった場合、ご家族の協力もさることながら的確な処方をしてくれる医療機関に出会えるかどうかが、運命を握っているのかもしれません。

ちなみに、その方が飲んでいた抗うつ剤は、セロトニン・ドーパミン拮抗薬という種類のものです。参考までに、その薬の注意書きには以下のような「副作用」が明記されています(わかりやすい症状だけ抜粋しました)。

食欲不振、高脂血症、食欲亢進、多飲症、食欲 減退、高尿酸血症、水中毒
不眠症、不安、激越、妄想、うつ病、幻覚、抑 うつ症状、躁病、被害妄想、精神症状、睡眠障害、 緊張、自殺企図
ふらつき、 頭痛、めまい、立ちくらみ、注意力 障害
視力低下
耳痛、回転性めまい、耳鳴
起立性低血圧、低血圧、高血圧、末梢冷感、潮 紅、末梢循環不全
鼻閉、呼吸困難、咳嗽、鼻漏、 睡眠時無呼吸症候群、口腔咽頭痛、鼻出血
口内 乾燥、胃不快感、下痢、胃炎、腹部膨満、腹痛、 消化不良
排尿困難、尿閉、頻尿、尿失禁
月経障害、無月経、乳汁漏出症、不規則月経

ご相談者の場合も、これらの副作用の幾つかが同時に起きていて、大変に苦しんでおられました。
薬の副作用は服用を止めてから数ヶ月続くことがあります。ヒーリングを受けていただくことで、薬の影響をすみやかに体から解毒させるお手伝いはできたように思います。もし処方を変えなかったら。ヒーリングを受けていただくこともなかったら。いったいあの方は今頃どうなっていたのだろうかと、想像すると本当に怖くなります。

私が抗精神薬のお世話になっていた時代から数十年経ち、今ではかなり薬の種類も増えました。そして副作用も。

15年ほど前から発売された「SSRI」という種類の有名な抗うつ剤があります。これなどは、その「効能・効果に関連する使用上の注意」の最初のページに、次のように明記されています。

「 抗うつ剤の投与により、24歳以下の患者で、自殺念慮、自殺企図のリスクが増加するとの報告があるため、 本剤の投与にあたっては、リスクとベネフィットを考慮 すること」

そうすると25歳以上だと、この注意書きに関する説明はされないのでしょうか。ちょっと怖いことです。
また、ここ15年で世界中でうつ病患者が激増している、という統計データがあります。SSRIが発売された時期から、うつ病が世界中で増えているので関連があるという指摘をする人が増えています(そういう指摘をする人達が言いたいのはおそらく、SSRIによってうつ病は治るどころか常用する人が増えているのだ、ということでしょう)。

ご存知のように日本は先進国のなかでも自殺率が高い国です。そしてそこに至る道を行きつ戻りつしている人はその何十倍にもなるでしょう。ふと死んでしまいたいと思うことがある、という人は日本人には本当に多いことでしょう。

生きていることの意義を感じたり、前向きな意欲を高めていけるかどうか、これはとても精神的なことです。精神的な葛藤が多ければ多いほど、神経にストレスが溜まります。神経系のストレスは体にも負担になり様々な症状につながります。日本人は地球上でもっとも精神性が高い民族なので、どうしても「うつ」になりやすい傾向があります。でも、うつ病で苦しむことは人生の目的ではありません。うつ病が苦難だとすれば、それをうまく乗り越えていく、そしてそのずっと先に人生の目標というものがあります。うつ病になって苦しむ、というのはマラソンレースの最中にシューズの靴紐が切れるようなもの。とりあえず紐を結ぶのではなく、自分にあうシューズを選びなおし、新しい紐に変えて、しっかり足元を固めて次のレースに挑むことが大事ではないでしょうか。付け焼き刃な対処ではなく、ストレスに流されない為の方法を見つけていくようにしたいものです。

個人的には、抗精神薬は使わないほうがよいと思っています。若い頃に何年もお世話になりました。副作用もかなり軽い薬しか使っていませんでした。それでも、常習性があり、強く依存していくものです。副作用の苦しさより、離脱する時の不安感のほうがより大きく感じます。一人で薬を止めるのは、とても難しいものがあります。一人で抱え込まないで、しっかり意見をしてくれる人を探しましょう。そして、次のレースまでに心身の状態を整えて、人生を前向きに歩んでいきましょう。

光のサロンでこういった病気で悩んでいる方にお手伝いできる方法は、現在はカウンセリングだけです。ご本人か、ご家族にまずご相談にきていただく形になります。その上で、もしヒーリングでお役にたてそうであれば、数ヶ月間、一緒に取り組んでみます。ただ、医療機関にもしっかり相談をしていただくことが大事です。皆で支えあいながら、共に歩んでいきましょう。

14回目の秋

IMG 7083
先月は、神様に呼ばれてあちらこちらの山や森へでかけていました。たくさんのメッセージとエネルギーを頂いてきました。まだまだ消化しきれていないのですが、これからの糧をしっかり受け取りました。ちょっと大変な役目だけれど、気負わずに淡々とやっていきましょうか。

わたしの魂は、元来がメッセンジャーでもあるけれど、シャーマンでもあるのですが、もうあまり言葉で難しい説明をするのは無理があるなぁと感じています。ブログやメルマガで、なにかすごい情報を期待している方には申し訳ないんですが、もうあまり書いたり、話したりはしないようにしようと思います。長年、この仕事をしてきましたが、神様が考えていることを説明すればするほど、宗教っぽくなってしまいます。それはまったく望んでいないことなので。

誰の人生でも等しく私たちには気づきを受け取れるチャンスで満たされています。そのことだけわかっていれば、魂を磨くことは、どこでなにをしていても可能なんです。

それぞれのあり方をただ掘り下げていけばいいのだと思います。その為のほんの小さなおせっかいを、わたしはここでこれからも続けていこうかなと思っているだけなんです。

光のサロンがここに根ざしたのは13年前の秋でした。いよいよ14年目にはいります。わたしの人生の旅はまだまだおわらない・・・。